紅葉を思い出して。。。

12月を目前として、寒さが増してきました。

年末が近くなって、私の暮しも、なんだか、慌ただしくなっています。

日々、いろいろと変化ありで、

来月の半ば頃には、次男が自宅通い(大学生)になります。

T氏との二人暮しが、多少、賑やかになるのは良い事でしょうか。。。


そして、ちょっとした、ショッキングなこと。。。

野菜作りが、来年の6月までとなってしまいました~

地主さんが、この土地を相続税の物納のため、手放すことになりました。

いろいろと農具や肥料も一通り揃えて、

これからも、もっともっと楽しむ予定だったのに~



里芋

かぶ

里芋は、私の前に借りていた方の残してあった種イモが、

知らぬ間に大きくなって、大小交えて、ざっと40個くらい、

収穫出来ました~

カブは、同じ畑仲間のおじ様からのお裾分け品。

どちらも、私自らが作った訳ではありませんが、

これも、畑の恵みの一つなんですね。。。。。

大変、有難いことです。







ちょっと、ブルーな気分を忘れるため、

先日の紅葉第二弾を記事にしたいと思います。

場所は、やっぱり同じ秋川渓谷です。

ここは、B級グルメ的な美味しいものがあることを発見しました。





まずは、前回のこんにゃく屋さん、一穂さんです。

こんにゃく

今回も、いっぱい試食をさせて下さいました。

気に入ったのは、大トロ刺身こんにゃく生芋こんにゃくです。

お徳用の切れ端こんにゃくも買って、ずしりと重いです~

こんにゃく自体は、カロリーがゼロという安心感で、

美味しいとあれもこれも買いたくなります。



このお店で、さらなる情報をゲット

美味しい手作り豆腐のお店があり、そこの卯の花ドーナッツが、

絶品だとか。。。。

お豆腐のちとせ屋さん、確かに、ドーナッツ美味しいです~

長男とお嫁チャンにも、お土産に買って帰りました。

お豆腐は、豆乳を感じる濃い風味で、よけいなものはいらず、

そのまま食べるのが一番なお味でした。

嬉しいことに、美味しいお豆腐のおからを好きなだけ頂けます~



おやきも美味しかったです

おとくにおやき店のおやきは、小豆餡のみ、

塩っけの利いたおやきの皮と餡のコラボが、何とも言えません。



最後に寄ったのは、松村精肉店さん。

秋川牛のメンチカツコロッケが大好評だそうです。

テレビでも紹介されているそうです。

その日の夕食に調達しました。

このメンチカツ、私の中では、今までで一番美味しい~


T氏とともに、秋川のB級グルメの美味しさにノックアウトされ、

出来れば、毎週通いたいと思うほどでした。





おっと、紅葉第二弾なのに、食べ物の話題が長くなってしまいました。

今回は、秋川の中でも、四季の花々が美しい龍珠院へ。

あいにくの曇り空でしたが、キレイな紅葉が楽しめました~



紅葉1

紅葉2

紅葉3




石仏

境内

境内には、ほのぼのとしたお人形が添えられた、お野菜を

販売しています。

葉付きのニンジンを買いました。

ニンジンは、私、失敗したので。。。





紅葉大木

いちょう大木

苔むす大木に、降り摘む紅葉、いちょう。





雪の名残1

雪の名残2

名残の雪の紅葉も、素敵だな~






紅葉シーズンも終了ですね。。。。

これからは、寒さも本格化。

体調に気をつけて、冬を乗り切らねば~


北風の中、健気に咲いていた、秋バラ。

薔薇

ご近所さんの庭先です。

癒されるわ~



スポンサーサイト

紅葉狩り~先週末を思い出して&11月の初雪

またまた、ブログ更新を、長く、ご無沙汰してしまいました。

なかなか落ち着いて書いている暇がないというのが現状ですが、

でも、細々ですが、マイペースで、これからも更新していきたいとは

思っています。

今日は、関東では54年ぶりの11月の雪、

この雪のお陰で家籠りの私なので、

先週末の土曜の紅葉狩りを思い出しながら、書いています。













秋川渓谷

秋川渓谷は、我家からで一時間ほど。

天気予報では、土曜日は、日曜日がて行楽日和と言われるだけあって、

パラついていた雨の土曜日のこの日は、大きな渋滞もなく、比較的、スムーズに行けました。

紅葉だって、人混みを避けられたからこそ、ゆっくりと鑑賞出来たと

思いました。


紅葉1

紅葉2

のついた紅葉も、なんだか芸術的~



黄葉だって、負けていません。

いちょう2

いちょう1






紅葉3

紅葉4



遊歩道2

遊歩道1

ここは、「瀬音の湯」付近の遊歩道。この先に橋があります。



この橋は、ベストショットポイントね~

橋

きっと、翌日のの日曜日は、こんな写真が撮れないことでしょう。







秋の風情をいっぱい感じました。

秋の実

お宮

ポスト

秋の実2

遊び心


日本の美しさ、再確認です。

T氏とともに、久しぶりの紅葉に、感動いたしました。







お昼ご飯は、身体に優しい、地元野菜をふんだんに使った野菜の煮物。

昼ご飯1

大皿に盛りつけられて、紅葉の秋仕様。

こんにゃくの美味しさに、びっくりしました~

手作りこんにゃくで、弾力がちょうど良い加減。


お昼ご飯2

右奥は、ローストポークです。


このお店、とても良い雰囲気だったのですが、名前を失念。。。

思い出せない。。。(老化か~)、検索しても出てこない。。。。

確か、○○○○酒舗だったような。。。。




このお店の近くに、こんにゃく屋さん(こんにゃく 一穂)がありました。

試食をどうぞ~って、出されたボリュームにびっくり~


こんにゃく1

こんにゃく2


まるで、注文したみたい。。。。こんなに食べて良いのでしょうか?

食事の後だったのに、ペロリと食べてしまったのは、

やっぱり美味しかったから~

いっぱい買ったつもりだったけれど、もっと買っておけば良かったかも。。

と思いました。また、来よう~



味よし、風情よしで、秋川渓谷はリピ決定です~











さてさて、雪の様子はいかがでしょうか?

午前11時半の二階から見た畑の様子。


雪


昨日、葉物には不織布のトンネルを作って、養生したけれど、どうなっているかな~

明日の朝は、凍結が心配~

朝の通勤、コケないようにしないと。。。




公民館文化祭り~♪

青空広がる、11月初旬。

各地で、文化的な催しが盛んにおこなわれていると思われます。

私の住む地域でも、公民館文化祭りが土日の二日間に渡って、

開催されました。

こちらの公民館で、かな書道を教えて頂いているので、

私達の作品も展示されました。


作品4


作品1

作品3


16作品が展示されていました。

こちらは、先生の作品

作品5

空梅雨の ふし(富士)ハる可(遥か)なり 丘の麦  

                    ~水原 秋桜子



恥ずかしながら、私の作品

作品2

私


秋もハや(早) 岩し久(く)連(れ)て 初紅葉

              ~森川 許六



まだまだ、物足りない仕上がりですが、来年の進歩を期待しよう




館内には、その他にフラワーアレンジメント、パッチワーク、押し花、絵画等、

珍しいところで、七言絶句の漢詩を作る会の作品もありました。


館外では、フリマ、野菜販売、焼きそば、焼き団子、大判焼きなどの各種食べ物、

似顔絵コーナーもありました。


様子

ところん

ゆるきゃら「ところん」で~す

ひばりの鳥をモチーフに、首に巻いたグリーンは、狭山茶のイメージだそうです。




この文化まつり、みんなで盛り上げようという意気込みと、

委員会の方達の努力が、あちこちに感じました。

それでも、以前に比べると、小さめになってきているそうなんですけど。。。

もしかして、来年はお手伝いする側になるかもしれませんね~





菊花展

菊花展も。。。。

この季節ならではの催しです。




最近の畑仕事~♪

11月になりました。

お仕事の方も、一ヶ月が過ぎ、生活のペースが慣れてきたかな~と

思う今日この頃ですが、なんと、10日ほど、お休みなんです~

店舗をリニューアルするということで、日曜日を最後に、

10/31~11/9まで、思わぬ休みとなりました。

ちょっと嬉しい~

なんて思っていたのもつかの間、休み明けから5連チャンでの出勤依頼、

時間も時には13時頃までいてほしいと頼まれ。。。。。

体力的に、ちと心配だけど、やるしかないでしょ

来年早々、休みをお願いしたい下心アリ。。。。

頑張りま~す





10日間の休み、一ヶ月前だったら日常だったのに、

今は、休みの日の前日から、ウキウキ~

そんな休みの日は、毎日、Whiteviolaファームにご出勤。

昨日は、のらぼう菜の間引き、

今日は、最後の最後の夏野菜のピーマンと甘とうがらし、

秋の長雨で、収穫の少なかったつるありインゲンを、

とうとう見切りをつけて、撤去しました。



ピーマン・甘唐辛子

手前がピーマン、奥が甘とうがらし

すでに旬のものでないので、皮が硬いものの、

野菜高騰の折の我家のお助けマンだったので、

最後まで、しっかりと食べて、味わっていきたいものです。





畑

この手前の空いた処に、玉ねぎの苗を植えていきたいと思います。

その前に、じっくり、土づくりです。


不織布のトンネルは、

手前から、ブロッコリー・キャベツ

真ん中のトンネルは、サニーレタス・水菜

奥のトンネルは、青梗菜・のら坊菜


トンネルは気温が高かったので、害虫対策です。

葉物野菜は、間引き菜も食べられるので、とっても重宝してます。




トンネルとトンネルの間には、大根、聖護院だいこんを育てています。

葉ネギも、空いているスペースにあり、薬味等にこちらも重宝しています。

それに、前の方の名残のサトイモが一株。

画像にも、大きなサトイモの葉っぱが確認できます。

私が植えたわけでもないのに、勝手に大きくなってくれています。

これも、ちょっと楽しみ~


大根

大根、収穫出来るくらいの大きさになりました~

はてさて、まっすぐな大根になっているでしょうか

前は、5股大根だったよね~

まあ、味に変わりはないことだし。。。。。

自分の手で作った野菜は、不恰好でも何でも、愛おしく、美味しいものです。








秋バラを見に~♪

の日を選べず、小雨降る、ちょっと肌寒かった先週のある日、

高校時代からの友人Wちゃんと、秋バラ鑑賞を楽しんで来ました。


今秋は雨が多く、私の所属するバラの会での鑑賞会が行われた時の秋バラは、

花数が少なくて、会の皆さんは、去年の方が見事だったと、

残念がっていました。

それなので、こちらのバラ園の秋バラも、大きな期待は持っていなかったのです。

でも、そんな私の想像と違い、秋バラに癒されてきました~





そこは、神奈川、平塚の郊外にある、花菜ガーデン

こちらは、神奈川県立の花と緑のふれあいセンターとして、2010年3月に

オープンしました。  HP 花菜ガーデン


私の拙い画像ですが、可愛らしいバラ達です。

薔薇1 薔薇2

薔薇3 薔薇4

薔薇5 薔薇6

薔薇7


水滴を纏ったバラ達は、キラキラしたビジュー(宝飾品)をつけているようで、

誇り高い貴婦人のようで、思わず、顔を近づけてしまうのでした。

ふわ~っとした香気が感じられると、幸せ感が



幸せ感に満ちた私で~す

私1 私2




薔薇園1

薔薇園2

薔薇園3


イングリッシュガーデンの散策路を、そぞろ歩いて、

やっぱり、バラが好き~ 


って、改めて思いました。

仕事を始めてから、バラの会のボランティアの仕事が出来るかどうか、

ちょっと考えていましたが、仕事が終わってから、遅れてでも、参加して、

バラのお世話をしたいな~って思いました。


ここは、春はさらに見事なんでしょうね~

Wちゃんが言うのは、小田原にも素敵なバラ園があるらしいです。

でも、少し遅咲きらしく、機会があれば、そちらも行ってみたいと思っています。







プロフィール

whiteviola

Author:whiteviola
2015年末、アメリカから日本へ戻ってきました。息子達も独立し、夫T氏と日本での二人暮らしの50代主婦です。
ほとんど、おひとり様の毎日ですが、普通の生活に感謝しつつ、プチハッピーを感じていきたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR