スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後&最後

とうとう、一週間を残すところになったカリフォルニア生活。

ほとんど毎日のように、青空を見れる幸せな生活でした。

この日も青空。。。




青空1

小型機で、アートしてます~


青空2

口の部分が描き足されました。

右口辺に、小型機がなんとな~く確認できるような。。。

T氏曰く、

きっと、子供の誕生日祝いだろう。。。

確かに、こちらの誕生日といったら、ゴージャス過ぎます。

アメリカ人は、こんなジョークも大好きだし~

リッチ過ぎま~す



青空3

ほんの数分で、どんどん形が崩れていきます。

青空のアート、お誕生日の子は、楽しめたかな~





一週間後は、引っ越しとなる最後の週末。

お家にいてはいけません

気晴らしにラストのエステートセールと行ってみたかったローズボールの

アンティークマーケットに行って来ました。





エステートセールでは、こうなることはわかっていたものの、

またまた購入してしまいました。

こちら。。。


テーブル

天板がコンパクトになるテーブル。

ちょっとしたお茶を飲んだりするテーブルが、新居で欲しかったのです。

でも、もうスペースをとるような大きなものは持って行けないし。。。

これなら、コンパクトで、良い感じです。

最終日だったので、$25で購入しました。


そして、まさかの出会いがありました。

ハーフドール1

ハーフドール2

この子です。

エステートセールでお目に掛かるなんてことは、ほぼ、ありえないことです。

でも、このお方、私の予算以上でした。

売っているおばちゃんも、なんだか態度悪いし。。。

可愛いけどやめようかと思いましたが、T氏に背中を押してもらいました。

「買わなかったら、絶対に後悔する。。。ローズボールで売っているとは、

限らないし。。。」


そうです、ローズボールに期待してても、ハーフドールに出会えるとは限らないのでした。

翌日、やっぱり買っておいてよかった~ の結果でした。



青空が気持ち良いので、記念撮影~

ニューポート

う~ん、やっぱり、こんな風景も懐かしく感じるのでしょうね、これからは。。。





日曜日は、お友達三人と、念願のローズボールへ~

朝の8時前に出発して、一時間のドライブ~


ローズボール1

ローズボール2

ローズボール3


ここは、ロザンセルスで一番の巨大マーケットということで、

日本からのツアー日程にも組み込まれているほど、人気があるそうなんです。


でも、個人的感想では、私の認識不足で、ここは、アンティークマーケットとは、

ちょっと違う気がします。

スワップミートのような、日本的なフリーマーケットに近いです。

よって、私好みのものに出会うチャンスは、ほとんどなく。。。。

ハーフドールは、一つも出会いませんでしたし、シェリーも、ほんの少しだけ。


シェリーカップ達

手前のパンジーのC&Sは、$45

残り二つのC&Sは、どれも$35


三つのうち、二つは、すでに持っているし、残りは、値段もデザインも、

なんだかピンと来ませんでした。

それに、ここは、なんだか値段交渉に応じてくれないところばかり。

きっと、全体にそんなポリシーなんでしょう。。。。



そんな中で、友達に背中を押されて、買ったものです。

購入したものは、これ一つです。

シェリー ヘザーBBプレート

Shelley Heather BBplate


このパターンのC&Sを2客持っているので、BBプレートで、トリオのように使えるかと

思いました。$7でした。 

物思いの秋に、こちらは、トリオで使いましょう~




ローズボールでは、ざくざくとお買い物って訳にはいきませんでしたが、

一度は行ってみたかったので、念願が叶って良かったです。

運転して下さったお友達に、感謝~




そして、週末は終わり、ラストの一週間へ突入しました。。。。。




スポンサーサイト

最後のアンティークマーケット@ロングビーチ

第三週の日曜日は、恒例のロンブビーチのアンティークマーケットの日。

T氏は行かないということなので、お友達と二人で、出掛けてきました

たぶん、これが、最後のアンティークマーケット。。。

そう決めて、何か素敵な出会いを願って。。。。

お目当ては、ハーフドールだけです。

ティーカップは、もう増やせません。。。。。。




ロングビーチ

先月と打って変って、過ごしやすい気温です。

歩き回っても、なんと楽なこと~



今回も、マーケットのリポートさせて頂きます。



電話やさん

毎回、同じ場所に出店している、レトロな電話を販売しているおじさま達。


レトロな電話1

カラフルに、いろいろな色の電話があります。


レトロな電話2

懐かしの黒電話。

お値段は、$295.。。。。実際に使えるのですものね。。。




ボトル1

こちらは、アンティーク・ボトルのお店。

以前にもご紹介しましたね。。。


ボトル2

この玉虫色に変色したボトル。

銀化っていうのでしたっけ?


銀化とは、ガラスが砂や土中に長年置かれた場合に、ガラスの成分の珪酸や
       酸化アルミなどが周囲の鉄、銅、マグネシウム分などと化学変化を起こす
       ことだそう。





麻雀セット

キティーちゃんの麻雀セットです。

キティーちゃんは、世界のアイドル、不動のキャラクターですね




時計やさん

木製の置時計は、一時期、T氏のコレクトアイテムでした。

今は、腕時計にシフトしてますが、こちらの半分くらいは、残存しております。




リアルな昆虫のアートショップがありました。

ここ数か月、見かけています。

私の友達は、このようなアートがお好きなようです。

昆虫1

友人購入の面白い額。



昆虫2

こちらも、面白い額です。



昆虫4

これは、ほんとに、リアルな蝶かな。。。

左右の羽の色が違う、珍しい蝶。





午前9時前から、午後1時近くまで、およそ4時間。

よく歩き回りました。



肝心のお目当てのハーフドールですが、最後を飾るものには出会えませんでした。

私のよく買うところには、今回は、一つもなかったのです。。。

おじさん曰く

「朝早くに、二人来て、5個売れた。。。」

まあ、なんと~

そんな早い時間から、全てを買って帰る人達は、相当なマニア。

ここに来て、私と同じ趣味の人が出現したなんて。。。




その後は、どうも、良い出会いがありませんでした。

でも、最後なんだしで、妥協して、このハーフドールさんをお迎えしました。


ハーフドール




日本製のこの方は、どう見ても、日本人顔。

まあ、親しみが湧きますよね。。。。





う~ん、やっぱり、最後ってことは、撤回しようかな~

次の日曜日、T氏が行くなら、それを最終といたします。。。。。。






にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ
にほんブログ村

おつきあい下さいまして、ありがとうございます~♪

相変わらずですが。。。。行って来ました!!

10月もあと一週間、第四週の日曜日、またまたアンティークマーケットへと

出掛けて行きました~

引っ越しは、どうやら12月中になりそうで、その前の11月の最終週に、

T氏の日本出張の時、私も家を決めに、一時帰国することになりました。

それなのに、アンティークマーケットとは、

引っ越しが早まったというのに、危機感のない夫婦です

T氏曰く、「アンティークマーケットも最後だから・・・」

私は、引っ越しそっちのけでギリギリまで、友達と共に行けるけれど

T氏は仕事が忙しくなって、休みもままならない状態になるとの予想。

ならばと、今回はお初のSanta Monicaのアンティークマーケットへ。

結果的には、いつも行くTustinのアンティークマーケットもはしごするということに

なりました。

休みの日に、遠出を嫌うT氏にしては、よく運転してくれました。

この日は、結婚記念日でしたから、頑張ってくれたんですね。。。。



Santa Monicaのアンティークマーケットは、空港(自家用機ばかりの小さな空港)の

横で開催されていました。

アンティークマーケット1

アンティークマーケット2

規模的には、一時間くらいで、さっと見れるくらい、いつも行くTustinと同じくらいです。

入場料が、一人$5かかります。

特徴としては、オリエンタルな店が多かったように感じました。

そんな中で、個人的好みの画像です。

アンティークマーケット3

ハーフドールが集合してました。

でも。。。好みのお方がいらっしゃいませんでした~



アンティークマーケット4

こんなポスター屋さん、初めて、お会いしました。



アンティークマーケット5

どこかで見たような現代的なお顔のハーフドール。





素敵な出会いもありました。

シェリー

こんなシェイプのシェリーは初めてです。

コーヒー用にいいかな~


T氏も、お気に入りブランドのメガネフレームをゲット出来て、喜んでいました。

はしごしたTustin の方は、これといった出会いもなかったのですが、

素敵なシェリーに出会えた私は、大満足~




夜は、自宅にて、29回めの結婚記念日を祝って、夏の旅行のポートランドで

購入した、とっておきのワインを開けました~

すっかりと、空となった記念のワインコルク   記念だからと取っておきませんよ!

コルク


蘭をプレゼントしてもらいました。   最近、蘭がお気に入り~

蘭の花

来年の30回めの結婚記念日は、真珠婚式ということです。

おそらく、来年も忙しいT氏でしょうけれど、

仲良く(?)お祝い出来たらいいなって思います。






にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ
にほんブログ村

おつきあい下さいまして、ありがとうございます~♪


残り少ないアメリカ生活を、記事にしたいことはたくさんありますが、

書く時間がなく。。。  文才がないので、さくさくと記事に出来ないんです

ブロ友さんのブログも、まとめてお伺いしたりで、失礼しております。

そんな私なのに、いつも温かなコメントをありがとうございます。

お返事が遅れ気味で、ごめんなさい。



忙しくなることは目に見えていますが、無理せず、マイペースに更新します。

これからも、どうぞ、よろしくお願いします。

ハッピーX2な日曜日でした。

あと3か月ほどのアメリカ生活~  相変わらず、何も決まっていませんけど。。。

楽しまなくっちゃ~と、この日は、ルンルンでお出掛け~

ブロ友の皆様なら、きっとおわかりでしょう、第三日曜日ときたら、我家では、

恒例のアンティーク・マーケットの日

ロングビーチ、ベテランスタジアムでのアンティーク・マーケットは、

規模も大きく、お宝ゲットの可能性も高いところです。

荷物は少なくしなければいけないことは重々承知ですが、

シェリーとハーフドールは別です 




この日は、先週までのあの暑さも和らぎ、午前中は曇り空 

ロングビーチ

先月と全然違って、歩き回るのが、なんと楽なこと。。。。 


またまた、気になったところを、ちょこっとご紹介~



ビリスさん

にっこりとポーズをとる、ビリスさん~

なぜだか、彼女のキャラクターは、言葉の壁を乗り越えるものがあり、

すごく意気投合してしまいました。

初めて出店されたそうで、今後の出店の予定がわからないところが、

残念~

バッグ1

バッグ2

ビリスさんのバッグは、1940年代までのオールハンドメイドのビンテージ品。

プチポアンの可愛らしいバッグです。

ちなみに、最後の写真の左から二番目の上段のバッグは$75、

その下のバッグは、$65でした。

同じくらいのサイズのバッグですが、刺繍部分やバッグの内側の作り方の違い等

によっての、金額の違いでした。

ビリスさんのHP




お次は、日本ではお馴染みのもの。。。

寿司 模型

お寿司屋さんのウインドーに並んでいたのね。。。

寿司パーティーセット、$40でした。




気になるC&Sが。。。。

ビリングスレー

「スポードの宝」と言われ、人気を誇っているビリングスレー

ジュエルと呼ばれるポチポチが、レースのようで、エレガント。

思わず、嬉しさに、手に取ってみると。。。

欠け

残念!

口縁に、かなりな大きさの欠けがありました。。。。。

こんなのを売り物にしていいの?

現地の人はおおらか過ぎます。 お買い物には、要注意です

お値段は、欠けがあっても、$12でした~




お目当てのもの、ありましたよ~

シェリー

シェリーC&Sです。

手前は、Harebell(日本名 イトシャジン)というパターン名、

奥は、Oleander(日本名 セイヨウキョウチクトウ)のパターン名。


手前のC&S、よく見ると、ソーサーの溝とカップの底が合っていません~

気づかず、購入してました。。。。

でも、いいです、可愛いパターンだし、$20だったから。。。。


奥のC&S、あまり気に入ったパターンではないし、ディンティーは卒業。。。。

なんて言っておりましたが、どれも$10というC&Sの中に佇んでいました。

その金額にびっくりでしたが、さらに、優しげなおじさんにお願いして、

$7にまで値引いて頂いちゃいました~

おじさん、ありがとうございました~



そして、もう一つのお目当て。。。。

ハーフドール

12作めとなるハーフドールです。

美しい顔立ちに、イエローのハットを被ったドイツ製のご婦人です。

いつも立ち寄るお店に、新しく入荷されておりました。

もちろん、値段交渉です。

こちらのお店のおじさんも、私のことを覚えて下さっているので、

応じて頂けます。

$45→$38

ほんとは、$35にして欲しかったけれど、仕方ないですね。。。


帽子を被ったハーフドールは、初めてのお迎えです~

ドレスは、帽子の色に合わせた方がいいかな~、

早くも、あれこれと想像してしまいます。




そして、誓いを早くも翻してしまいました。。。

ブルー&ホワイト

ブルー&ホワイトの食器。

もう随分持っているのだけれども、サラダやスープを入れるような、

ボールか深めなお皿を探していました。

今回、ブルー&ホワイトのいろいろなパターンがごちゃ混ぜで、

なんと、$25で売っておりました。

でも、実際によく見ると、欠けている食器も多くて。。。。

おじさん(以前、このおじさんから、T氏は時計購入)に、

欠けているのは必要ないからと、$20にして頂きました。

おじさんには接客があるから、自分で包みますと、

欠けをチェックしながら、包んでいくと、さらに欠けているものが見つかり。。。

おじさんに、チップ(欠け)があって、がっかり。。とアピールし、

さらに$15にして頂きました。

いろいろなパターンが混ざり合っていますが、ブルー&ホワイトに統一してあるので、

使っている時には、全然、気になりません。

全てで、21ピースありました。





今回は、どれも、おじさんに感謝しなければいけません

声を大にして言います。 個人的意見ですが。。。

アンティーク・マーケットのおじさんは、優しい人ばかりです。



こういうマーケットでの楽しみは、値引き交渉だと思っているので、

お値段を隠さずにしていますこと、失礼いたします。

今回は、最大限、この楽しさを味わったような気がします。









さらに、この日は、もう一つのお楽しみが待っているのでした。

会場2

アンジェラ・アキさんの一夜限りのコンサート


日本で無期限の活動停止、ロスでもう一度夢を叶えるために、

初心に戻っての音楽修行のアンジェラ。

一夜限りの、「オーロラ日本語奨学金基金」のチャリティーコンサートです。


私にとっては、日本人コンサートは、10年ぶり~

おおいに楽しませて頂きました~

アンジェラはトークが面白いよ~の評判通りに、笑わせて頂きました。

おばあちゃんのお話にも、胸キュンでした。


厳しくも優しいおばあちゃんは、アンジェラは大好き。

ある日、おばあちゃんに、アンジェラは言いました。

「おばあちゃんが亡くなったら、私はどうしたらいいの?」

おばあちゃんは、優しく答えます。

「誰もが、いつかは亡くなるものだけど、私は大好きな蝶になって、逢いに来るからね」

大好きなおばあちゃんは、アンジェラが高校生の時に、交通事故で

亡くなってしまったそうです。

でも、その後、何か大事の時に、ふわ~と蝶が出て来るそうです。

極め付けは、アンジェラ再婚の結婚式のベールに、蝶がいつまでも張り付いて。。。

大きなスクリーンに、その証拠写真が掲げられました。

おばあちゃんは、いつも見守っているんですね~



学校の若い友人達とのセッションもありました。

若さのパワーに驚きつつも、一緒に混じって、課題や試験勉強もこなして、

たくさんの刺激を受けていると語っていました。

きっと、さらに音楽の幅が広がって、何倍も大きくなって、日本に戻って来てくれるでしょう。

今度は、いつの日か、日本に戻ってのコンサートに行きたいと思います。




盛りだくさんの日曜日でした~




にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ
にほんブログ村

おつきあい下さいまして、ありがとうございます~♪

昨日のアンティークマーケット&お一人様です~(^_^)v

今朝6時過ぎに、T氏は日本出張へ~

今週は、お一人様生活です~ 





昨日の日曜日は、恒例のアンティークマーケット~

暑いだろうと覚悟はしてましたが、2時間もいられませんでした。

まあ、その後、T氏の会社に行かなければならなかったし、丁度、良い頃合いでした。

それでも、とっても楽しかった~


ちょっとだけ、気になったものをレポートします。

個人的な趣味で、恐縮ですが。。。。



こちらのフィギュリンをご存じでしょうか?

ドルトン・アフタヌーンティー1

アフタヌーンティー2

アフタヌーンティー3


ロイヤルドルトンのアフタヌーンティーというフィギュリンです。

二人の貴婦人が、優雅なアフタヌーンティーを楽しんでいます。

同じものでも、ハンドペイントなので、微妙に違いがあります。

小物もよく出来ています。


以前から、このフィギュリンは好きで、出会ったのは、2回のみです。

スコットランドで一回、そして、ここ。。。。

でも、正確には、前回も見かけています。まだ、残っていたのね。。。。

お値段は、決して、お安くないです。

$300とプライスがあり、ベストプライスを聞くと、$250でした。

やっぱり、人気のあるフィギュリンなんですね~




もう一つは、日本製ハーフドールです。

日本製ハーフドール

やはり、お顔が日本的~

こちらは、それぞれ$15でした。

ハーフドールとしては、お買い得なんですが、右の子の色違い、水色を持っています。

もう一つの左の子は、良いのですが、ここに来る前に、ドイツ製のハーフドールに

出会っていたのです。それも、格安で。。。

二つで、$20になるなら。。と交渉してみましたが、女性のオーナーは、

$25までには値引きして下さいましたが、それ以上は、頑として無理でした。

ハーフドール、そうそう出会いがあるものではありませんが、

今回は、見送りました。




と、気になったもの紹介でしたが、今回、お持ち帰りしたものは、

ガーデン用品

アイアンのガーデン用品。    $15なり。



鉢

コーナー

お友達から頂いた蘭の花の鉢カバーが欲しかったので、オリエンタルな

蘭のイメージで。。。     $10なり。

今思うと、そんなにお得感はないけれど、ドイツ製だから良しとしよう~



そして、またまた嬉しい出会いのハーフドール。

ハーフドール

この方は、ebayでも、オレンジのアンティーク街でも、お見かけ致しました。

ちょっと、現代的なお顔だけれど、ドイツ製。

プライスカードが付いたままですが、ここから、さらに

ハーフドールのことなんか、全く知らないおじさん、私の申し出をあっさりとOK.

前回と同じ金額です~

やっぱり、アンティークマーケットのおじさんは優しい~

感謝します、おじさん~




さてさて、これで、手付かずのハーフドールが三体になりました。

早速、お一人様の本日、朝からチクチクです。





にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク雑貨へ
にほんブログ村

おつきあい下さいまして、ありがとうございます~♪
プロフィール

whiteviola

Author:whiteviola
2015年末、アメリカから日本へ戻ってきました。息子達も独立し、夫T氏と日本での二人暮らしの50代主婦です。
ほとんど、おひとり様の毎日ですが、普通の生活に感謝しつつ、プチハッピーを感じていきたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。