スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12/11 パン教室~シュトーレン&今日のお茶時間

先週は、バタバタと気忙しく、パン教室の記事が遅れてしまいました。

今月のシュトーレンは、出来上がりよりも、2~3日置いた方が美味しいとのこと、

今日のお茶時間に楽しみました。





今回の教室は、クリスマスの気分で、例のクリスマス・エプロンを

デビューさせました。 

みなさん、市販のものだと思ってくれたようです~


さあ、簡単に復習、復習~

いつものように、計量して、捏ねます。

この生地が、ベタベタで、捏ねづらいこと、この上なし。。。

15分くらい、ひたすら捏ねると言われますが、このベタベタ感から、

大丈夫かしらって、不安になります。

他の方は、手捏ねでなく、マシーン捏ねなので、あっという間。

私は、自宅にマシーンもなし、手捏ねに拘って、頑張ります。

とにかく、生地作りが重要なので、一心不乱になることが、ポイントです。


8割がた捏ねたところで生地を伸ばし、ラム酒漬けしたレーズン、

ローストしたアーモンドスライス、オレンジピールを、全体に広げます。

一次発酵をして、フィンガーテストで発酵状態を確かめてから、

ガス抜きして、丸く形を整えます。

ベンチタイム~

ベンチタイム

10分ほどしてから、成型です。

今回は、あっけないほどの簡単な成型です。

(1) とじめを上にして台の上にのせ、20x15cmくらいの楕円形にのばす。

(2) 中心から二つに折って、天板にのせる。


二次発酵へ

二次発酵を25分ほど。。生地の厚みが1.5倍になり、ふっくらとしていれば

180℃のオーブンで25分焼いて、出来上がり~


出来上がり


シュトーレンは、ベタベタな生地の扱いが、一番やっかいで、他の工程は、

とても簡単~

焼き上がったら、すぐに表面にバターを塗ります。

粗熱がとれたら、粉砂糖とふります。

すぐには食べられないのが、残念~

帰宅してから、ラップで包んで乾燥しないように気をつけて、冷蔵庫にて保管しました。



木曜日に作り、月曜日と4日置いて、もう十分でしょう。。。

お茶時間

シュトーレン

シュトーレンに、ドライイチジクも添えて。。。

シュトーレン、初めて食べました。

ドライフルーツいっぱいですから、嫌いな訳がないですが、自宅で作る時は、

もっと洋酒を効かせた方が、私好み~

少しずつ、切り分けて食べていたら、クリスマスになりそうで、

もう一つ、自宅で作るかは。。。どうしましょう~


週末のガレージセールで見つけた、Made in Japanの天使のキャンドル立て。

天使のキャンドル立て

たくさん天使さんがいらっしゃったのですが、種類は2つだけ。

だから、お顔を見て、可愛い子達をチョイス。

愛らしげなお顔は、さすが、日本製です。

そして、愛らしいお値段でした、二つで$1~





にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

おつきあい下さいまして、ありがとうございます~(^O^)
スポンサーサイト

11/12 パン教室~クリームパン

今月は、最終週がサンクスギビング・ウィークなので、習い事が繰り上がり、

今週、来週と忙しくなっています。

本日は、9/4以来の久しぶりのパン教室、次男の好きなクリームパン。

   T氏も好きだけれど、それは置いておいて。。。 (^_^;)

クリスマスに帰ってくる次男には、今までのパン教室の成果をお見せしたいところ。。。

クリームパンははずせない。。。

昔(15年くらい前)、パン焼き器があった頃、菓子パンもよく作りました。

あの頃のクリームパンの味、覚えているかな~




教室には、私を含めて、5人の生徒さん。

私以外は、みんな自宅にブレッドマシーンを持っているので、生地作りは、

教室のマシーンで。。。計量を済ませば、あっという間に発酵へ進めます。

私は、地道に手捏ねで、ベタベタの生地に悪戦苦闘~

でも、そうしているうちに、生地がまとまってきて、そうなると、

なんとなく快感です~


いつものように、1次発酵をして、フィンガーテストで発酵状態を確認。

良ければ、5分割して、ベンチタイムに10分。



さあ~、いよいよ成型です。

(1) とじめを下にして、めん棒で、楕円形に伸ばす。

伸ばし


(2) カスタードクリームを生地の中央より、やや上にのせる。

クリーム

   カスタードクリームは45グラム。


(3) 手前の生地を持ち上げ、奥の生地にぴったりと重ね、クリームをつつむ。
     生地の重なり部分に、クリームがつかないように。。。

とじ1


(4) スクレーパーで切込みを4本入れる。深めに切り込む。

切れ目1

切れ目2


2次発酵へ。。。

2次発酵へ


生地が、ひとまわり大きくなったら、卵を塗り、390F(200℃)で12分ほど焼く。

玉子塗り


こんがりと出来上がりました~

出来上がり


私は、手捏ねなのでマシーン捏ねに比べると、やや小さく出来上がります。比較~

比較

左: マシーン   右: 手捏ね


先生お手製のカスタードクリームは、甘過ぎず、ほんの少しだけ洋酒が感じられて、

美味しいクリームです。

クリームの固さの加減も、気をつけて、作らなければいけません。

コーヒーを淹れていただいて、ほっこり、焼き立てを食しました~

アップ


焼き立てって、なんで、こんなに美味しいのでしょう~

あ~、幸せ~




にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

お付き合いくださいまして、ありがとうございます~♪

9/4 パン教室~フォカッチャ

今回は、フォカッチャです。

ご存じの通り、イタリアのパンで、「火で焼いたもの」という意味だそうです。

生地にオリーブオイルを混ぜ込み、平たく伸ばして、表面に浅い穴を開けて焼く、

パンです。




今回の生地は、とにかくベタついて、いくら捏ねても、ベタベタ感はなくならず、

扱いにくい生地でした。

白パンの生地も、ベタベタでしたが、それ以上かも。。

でも、不思議なことに、人によって、同計量した生地でも、全然違うのです。

ベタつかず、さらっとしたような生地派の人もいます。

私は、どちらかというと、ベタベタ派。手の温度の違いからだろうか。。私、冷たいのね

生地の捏ねに、四苦八苦しながら、どうにかまとめて、一次発酵へ。

いつものように、フィンガーテストして、発酵の確認したら、

ガス抜き、二つに分割。

ラップをかけて、ベンチタイム~10分  

ラップをかける前に、ラップにオイルをスプレーして、生地がラップに
付かないようにします。



今回の成型は、簡単~

成型1

とじめを上にして、めん棒で、真ん中から上、下と平たく、楕円に伸ばします。


成型2

天板にのせてから、指で生地に穴を開けていきます。(今回12個)


成型3

開けた穴に、横半分に切ったブラックオリーブの切り口を上にして、トッピング。


成型④

もう一つには、ガーリックの薄切り(生)をトッピング。


2次発酵させて、オリーブオイルを塗り、岩塩をふりかけます。

焼成前

ローズマリーを半分だけ、振りかけました。

オーブンで焼いて、出来上がり~

出来上がり


オリーブオイル+バルサミコ酢を、小皿に入れて、ディップして食べると、

また、美味しいそうです~




帰宅して、お家ランチです。

家ランチ

一杯だけグラスワイン。。。。昼間だけど、おひとり様の日だもの

お花を活けたグラス(欠けた不要グラス)とワイングラスが同じだった~失敗~


ともあれ、美味しかったです~

ワインもフォカッチャも。。。飲み過ぎ注意~ 

一杯だけ厳守です~




にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

ありがとうございます

8/8 パン教室~アーティチョークレモンパン

今日のパンは、アーティチョークをのせたパン

アーティチョークって、私は、今まで食べたことがありません。

どんなもの~??

筍に似たような、味にクセのないものでした。

元は、こんな野菜です。   画像はお借りしました(拝)

アーティチョーク2

今回は、酢漬けのものを使用しました。

アーティチョーク

これに、パルメザンチーズやレモン汁と皮、オリーブオイルなどを入れて、

ペースト状にして、パン生地の上にのせて、焼き上げます。

レモンの香りが、爽やかで、大人向きのパンです。




では、いつものように、覚書き。

工程で、特に注意することもないので、成型からのの手順を。。。

(1) 生地を10cmくらいの四角に伸ばし、角を合わせて半分におり、真ん中を
    残して、切込みを入れる。

切込み1

切込み2


(2) 生地を広げて、輪になった右の部分を左側に倒し、左の部分も右側に倒す。

広げる1

広げる2

倒す


(3)軽く形を整える

成型


(4)二次発酵へ

二次発酵へ



(5)真ん中の部分にアーティチョークペーストをのせ、まわりに卵を塗って焼く。

焼成



(6)出来上がり~

出来上がり



今日は、教室の後、Yさんのお家に行くことになっていたので、

こちらのパンをお土産にしました。

焼き立てのパンは好評で、さっぱりとしたペーストもさることながら、パン生地が、

とってもふんわりとして、特別に美味しく感じました。




(おまけ)

フウセンカズラの花

クレマチス


フウセンカズラ、ちらほらと小さな白い花が咲き出しました。

クレマチスは、にぎやかに花をたくさんつけています。





にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

7/22 パン教室~雑穀パン

先ほどまで書いた記事が、突然消えてしまいました~

すご~く、ショック。。。

原因もわからず、入力している途中で、画面が壁紙に替わってしまって、

元に戻りませんでした。。。。。。

私の一時間を返してほしい

対処策は、こまめに保存するしかないのでしょうか?

今までも、保存するときも、トラブルになります。そのために、いつでも

コピー出来るように、プレビューを隣に開けてました。

今回は、画面がみんな消失。。。

もう、トリのような私の脳みその記憶を辿るしかありません。。

私のような事態になったことがある方、上手な対処をご存じの方、

いらっしゃいましたら、お教えください  パソコン音痴の私に愛の手を~




気を取り直して、本題に入ります~   

今回の雑穀パンには、健康的な食材がいっぱい~

①ブルガー小麦    ふすまと胚芽を含む全粒小麦を蒸した後、乾燥させて粗挽きに
              したもの。蒸してあるので調理が簡単、食物繊維、ビタミンB、E
              などが豊富な健康食品です。

②フラックスシード    和名は「亜麻仁(あまに)の種」。外見や味はゴマに似ていま
              す。コレステロール値が下がり、ガンや心疾患のリスクが
              減少するなど、先日のチアシードと同様、パワーフードとして
              注目されています。

③ロールドオーツ    オーツ麦(和名:燕麦)の外皮をむいたものを加熱し、
              ロールにて押しつぶした加工品で、期待される効果として、
              便秘・糖尿病予防等もあり、シリアルの原料にもなっています。

その他に、ひまわりの種、かぼちゃの種、黒ゴマ、ドライクランベリー、

そして生地には、全粒粉を使い、ヘルシーに且つ美味しいパンなのであります。


このパンのポイントは、生地を十分に捏ねること!

これさえ、しっかりと出来れば、ほぼ成功です。

でも、たかが捏ね、されど捏ね。。。。けっこう、難しいのです。

伸ばしながら捏ねるのですが、出来るだけ長めに伸ばすことが

重要です。。。が、生地がベタつくので、なかなか難しいのです。

もたもたしてると、生地が乾燥してしまうし、ここが、とても大事です。



そして、いつものように、私の覚書。

一次発酵の後、ガス抜きをします。(今回は、フィンガーテストはせず。

生地に跡が残ったままになりそうなので、目視で判断 

この時、とじめを下にして、伸ばして、ガス抜き。

ベンチタイムは5分~

ベンチタイム

いよいよ、成型です~

① とじめを上にして、型に合わせた幅に広げます。(20x15cmくらいの長方形)

伸ばし


②手前からゆるく巻きます。

巻き


③巻きの最後は、つまんで、とじます。(しっかっりと、くっつける)

とじる


とじめを下にして型に入れます。

 型に入れた生地を上から、押えます。

型入れ


そして、二次発酵です。生地が型よりも、2~3センチ、盛り上がっているのが、目安。

二次発酵
 

焼成して、出来上がり~ 

出来上がり
 

30分以上置いて冷ましてから、カットなので、このまま自宅に持ち帰りました。




サラダを足して、お家ランチ です。

ランチ


雑穀パンは、香ばしくて、なんとも美味しい~  

とってもヘルシーだと思うと、なお美味しい~ 

雑穀パン

サラダには、最近、お気に入りのニンジンドレッシングをかけました。

サラダ
  
この手作りニンジンドレッシングがあると、生野菜がもりもりと食べられます。

クックパッドから、引用させてもらいました。(拝)

ニンジンドレッシング 

フードプロセッサーをお持ちなら、美味しいので、ぜひ、お試しあれ~




前回の義母の手術の記事では、温かなコメントの数々、ありがとうございました。

義母の回復を信じて、これからも、祈ります。

応援していただいて、ありがとうございます。



にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

ありがとうございます。 
プロフィール

whiteviola

Author:whiteviola
2015年末、アメリカから日本へ戻ってきました。息子達も独立し、夫T氏と日本での二人暮らしの50代主婦です。
ほとんど、おひとり様の毎日ですが、普通の生活に感謝しつつ、プチハッピーを感じていきたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。