スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

み~つけた、穴場の日本庭園~♪

8月の暑い土曜日の朝です。

今朝は、5時過ぎから、Whiteviola ファームに繰り出し、一仕事をしてきました。

メインのお仕事は、枝豆の収穫!

家族の集まる食卓に登場する予定。

でも、それまでは(茹でる直前)、余分な葉っぱを取り除いて、

枝豆

逆立ちして待機~  日が当たらない場所でネ!

こうしておくと、うまみが実の方に下がってくるそうなんです。ものの本によると。。。

実際、この方法で、食べて、美味しさを実感しております。

今晩も、美味しい枝豆を食べれま~す







昨日、ちょっとした用足しの病院帰り、に真っ直ぐに帰るのも。。。と、

ふと思いつきました。。。

バラの会で、公園内にある日本庭園が、なかなか良いですよ~というウワサ話を。

そうだ、行ってみよう~と、急きょ、思い立って、訪れてみました。



お茶室3


ちょっと胸躍る、素敵な門構え


お茶室1


お庭は、池泉式回遊庭園

お庭4

はす池

蓮が、一輪だけ、咲いているのが、また、風情ありと感じます。


お庭5

日本庭園の池には、お決まりの鯉もいます。




お庭3

竹林だって、あるんです。   小さいけれどね。。。




そして、この静かなお庭を眺めながら、お茶も頂くことが出来ます。

お茶室2

橋を渡った先が、お茶屋さん。

お菓子1

お菓子2 お菓子3

お菓子は、「かがやき」というひまわりを形にしています。

お抹茶は、地元の「狭山緑」   ちょっと、うろ覚え。狭山までは確か。


涼しく、静かな店内で、お庭を眺めて頂く一服は、

心がほっ~と落ち着きます。





ここは、なんとも素敵な穴場的なスポット。

四季折々、楽しめそうです~

入場料は無料で、お茶とお菓子のセットも、430円という、

なんとも、リーズナブルな価格設定~

先月の鎌倉では、1000円でしたもの、観光地価格ね~





私のお気に入りの場所に、決定~

また、来ます~




夏らしい芙蓉の花が、お見送りをしてくれました。

芙蓉


スポンサーサイト

銀座でハイティー♪♪♪

関東地方は梅雨入りしましたが、比較的雨が少なく、ずっと家籠りとならずに

済んでおります。

雨を気にしながらも、キョウヨウ・キョウイクに勤しんでいます~

先週のことですが、記事にしようと思いつつ、ようやく。。。です






銀座にゆっくり出来る、素敵なお店を見つけました。

  ロイヤルクリスタルカフェ


長野に住む、長年の友人(知り合ったのは、小学生時代~)と、

ゆっくりとお茶したくて、利用しました。

HPにあるように、こちらでは、なんと、アンティークカップで頂けるのです~

お店に入ったところにあるカップボードには、素敵なカップがいっぱ~い


カップ達


ご好意で、ガラスの扉を開けて下さいました。

おまけに、お店で使用しているアンティークカップの図録の本まで貸して頂きました。

素晴らしいの一言です~

中には、状態が良くなくて、リクエストに応えられないカップもありましたが、

通常は、お好みのカップで、頂けます。(自分でリクエストすれば。。。)

私も、シェリーのクィーンアンシェイプ、ブルーアイリスのカップをリクエストしましたが、

状態が良くなくて、叶いませんでした~


ハイティーセットをお願いしたので、紅茶・コーヒーはお替りが自由です。

ポットサービスでなく、カップで提供されます。

その度に、違うカップが出てきます。いろいろなカップが楽しめて、嬉しい~

ただ、残念なことに、スタッフの一人、その人だけが、なぜか感じが良くなくて、
その方にお替りを所望したところ、むっつりと、事務的に提供されました。。。。
もうお仕事に慣れている感じでしたが、笑顔がなく、接客が酷い。。。。
クレーム受けてないかな~


ともあれ、他の方は、気持ちの良い接客ぶり!

片目をつぶって、久しぶりの友人と長々とおしゃべりを楽しみました~


カフェ2


ハイティーセット  ¥2800 (場所柄に合わず、リーズナブルです)

ハーフサイズのシーフードグラタンがついているのが、ハイティーです。

グラタンのないアフタヌーンティーセットもあります。


上段は、 私はモンブラン、友人はレアチーズ

下段は、スコーン1個とサンドウィッチ




カフェ1

一杯めは、マイセンのカップです~




カフェ6

ドレスデン~



カフェ7

確か、コールポート~





私達


記念撮影~

アーチの壁にカーテンが掛かっているところが、個室です。

個室は有料です。(一部屋、1000円)

お互い様でしょうけれど、結構、お隣を近くて、声が気になります。

個室なら、周りを気にすることもないでしょう。。。。

平日は時間制限なく、3時間も居座ってしまいました~




友人と長居して話したい時は、ぜひ、また行きたいお店です~








見いつけた~♪

ここは、何処なんでしょう。。。。

ヨーロッパの街角のよう?

お店なんですが、何のお店でしょう。。。

ガーデニングショップ、それとも雑貨屋さん?



イングランドストリート8


お店の名前は、

イングランドストリート2

イングランドストリート1



日本の住宅街の一角にあるパン屋さんです。

隠れ家的なパン屋さん。

インターネットで、ひょんな事からヒットして、やっと来ることが出来ました。

近いようで遠い、遠いようで近いパン屋さん。

不便な場所にあるし、お店の駐車場もないし。。。。

でも、もう八年も開業されていて、人々に愛されている小さなパン屋さんです。



イングランドストリート5





店内の三席のイートインと外のベンチ(2枚目の画像)で、軽く、頂けます~

私は、外のアイアンのベンチに座って、お一人様ランチ。

イングランドストリート6

奥のパンは、PASTY(パスティー)

独特のサクサク、ほくほくの生地に、鶏のゴルゴンゾーラクリーム煮が、

フィリングされています。


手前左は、まめ吉

クリームチーズとロースハムをそら豆に合わせています。

豆の甘さとクリームチーズの酸味が美味しい~♪


手前右は、スコーン

イギリスだもの、やっぱりスコーンが食べたい!

でも、ちょっとだけ、味見して、お持ち帰りにしました。

お味は、どちらかというとイギリスというより、かつての昭和の味で、

重曹を感じ、懐かしいようなお味でした。



飲み物は、illyのエスプレッソマシーンで淹れたコーヒーです。

私の好きなタイプのコーヒーでした。

パンは、温め直してくれて、とても丁寧に作られている感じがします。



奥様のお話だと、もともと、パン屋を営んでいらしたそうで、

ご夫婦でお子さん達のいるイギリスに度々行った折りに、

イギリスのパブがすごく気に入ってしまって、店を移転させる際に、

英国調のクラシックな雰囲気の内装にして、新規オープンさせたそうです。

イングランドストリート4



どこも、とってもイギリスだけれど、パンの味はイギリスにはないものです

少なくとも、私の住んでいたスコットランドでは、こんなお店はあっても、

これだけのお味のパン屋さんはなかったな~


日本のパンは、美味しすぎま~す


また、行きたいです~



続きを読む»

チェロの音色も良いものですね~♪

5月の爽やかな晴天の日、以前、記事にしたカフェで、

ミニコンサートがありました。


ミニコンサート

ご近所の音楽教室のお若いご夫婦が、2か月に一回、定期的に

行っているそうです。


サロンのような雰囲気で、間近に、音色を楽しめて、とっても良かったです。

ウィーン我が夢の街

スケルツオ   by ウェブスター

シシリアーノ   by フォーレ

エレジー(悲歌)  by カール デービス

アルマンノ 無伴奏組曲 第三楽章

映画 送り人より  

映画 ディア・ハンターより

白鳥   by サンサーンス



その場で、メモしたので、誤りもあるかもしれません。。。



一歳にも満たない赤ちゃんから、ご年配の方まで、私を含め、

広い世代の20名ほどが、午後のひと時を楽しみました。

小さな赤ちゃん、二人もいらして、ちょっと声を上げている子もいましたけれど、

音色の邪魔になるほどでもなく、大人に交えて、拍手もしたりで、

全く、アット・ホームなミニコンサートでした。

ママ達も、ドキドキしながらだったと思うけれど、みんな温かな眼差しだったので、

少しは、リラックス出来たかな~   時には、ママも、こんな時間が必要よね!



アイスティーを飲みながら、私の席はチェロの真ん前でしたので、

なんだか、私のために、弾いてくださっているかのよう。。。。。

チェロと電子ピアノ、ご夫婦の息も合って、穏やかで豊かな時間に浸れました~







今週・来週と予定が詰まっています。。。嬉しいような、でも疲れちゃうかな~

ブログも頑張ります



寒いけれど。。。。

寒い日が続いていますが、物珍しさで、あちらこちらへと

出掛けております。  気軽にひゅ~と出掛けられるところが良いです~

そんな中、ちょっと、気になるお店を発見。。。。

ランチもあったので、入ってみることにしました。



和風喫茶のびる



店内は。。。

店内3

店内1

和風の落ち着く空間でした。



は、

店内2

4種類のパスタランチがあります。



Aランチにしました。

お料理1

柚子入り大根クリームスープとサラダ

サラダは普通だけれど、スープは、柚子が効いていて、温まって、美味しかったです。


お料理2

イカと春菊のしょうゆベースのパスタ

普通な美味しさかな~

ミニミニパンが添えられているけれど、ソースがあまりないので、

ほとんど、そのままで食べちゃいました。


お料理3

こちらのコーヒーは、ランチに入っていません。

奥のミルクティーのブラマンジェは、ランチのデザートです。


店内はジャズが流れていて、雰囲気は悪くはないけれど、

★★★☆☆  

の自己評価です。








帰り道、うれしい発見がありました。

梅1

梅2

梅3


寒いけれど。。。。 (大寒波が来るらしい。。。) でも、

冬来たりなば、春遠からじ


ですよね~
プロフィール

whiteviola

Author:whiteviola
2015年末、アメリカから日本へ戻ってきました。息子達も独立し、夫T氏と日本での二人暮らしの50代主婦です。
ほとんど、おひとり様の毎日ですが、普通の生活に感謝しつつ、プチハッピーを感じていきたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。