スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は、ハロウィーン ♪

アメリカ人は、ハロウィーン好きですね~

私の住んでいるアパートは、子供が多いところなので、

今日は、ハロウィーンのイベントがあります。

子供達は楽しみにしているみたい。。。大人もですけど。。。

ご近所さん1

ここの家は、かなり気合入っています。

お家の人が、どうぞと奥へとすすめてくれました。。。

かぼちゃのカービングも上手です。

3

2

1

エンターテーメントの好きなお家でした。

こちらのお家のドアには、魔女が。。。

ご近所さん4

ここのお家は、手作り感がいっぱい~

ご近所さん5

夕方5時過ぎになって、外がざわざわしてきました。

エンターテーメントのお家の前は、とってもにぎやか。。。

人ごみ


煙幕

煙幕の演出もあります。 すごい

ハロウィーンの親子 可愛い~

仮装

お菓子、いっぱい持って行ってね~

お菓子1

次々と、子供達が来て、お菓子を持っていきます。

HAPPY HALLOWEEN!!



にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

10/29 書道教室

今回も、オープン・ハウス(展示会)に向けての、作品作りです。

先生のお手本

お手本

これは、現代書だそうです。

かげろうと読みます。

先生がおっしゃるには、お手本はお手本として、自分の書きたいように、

自由に書いて良いそうです。

線の強弱、濃淡、余白、すべて、自分の好きなように書いて良いとのこと。。。

でも、そう言われても、やはり、お手本は目安になります。

いつもは、椅子に座って書いているのですが、今回は、立って書きました。

立って書くと、筆使いを大きく、のびのびと出来ます。


何枚も書いていくと、だんだんと、手が慣れていくものです。

ちょっと何枚かセレクトして。。。

1 2

4 4

自分では、一番最後の字が、ベストだと思っています。

半紙以外の紙にも、書いてみました。

5

半紙とは、また違った書き心地です。

実際の作品にするのは、模様や色付けされた料紙に書きます。

2枚しかないので、失敗が出来ないのです。

次回の11/12には、仕上げなくてはなりません。


この現代書って、なんだかアーティスト気分で、書いていて楽しいのです。

お手本に忠実に書くことも大切ですが、自由にのびのびと、

味のある字を書くことが、こんなに楽しいとは思いませんでした。

日本の書道教室は、まだまだ、ひよっこの私に現代書など書かせてはもらえないと

思いますが、ここはアメリカ、おおらかなんです。



にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村


今日のお茶時間~ドレスデン・フラワーシリーズ・ミニプレート

今日は、天気予報では、雨、気温も18度という予報で、

肌寒いし、家の中が暗いです

このアパートメントには、日本のような天井からの照明が、

キッチン以外になく、全て、間接照明なのです。

今日のようなお天気だと、部屋が暗く、気分も気味。。。

今日の空

パティオからの今日の空 

明日も、同様なお天気のようです。。。


明るい気分になるように、お茶しましょう~

先日のアンティーク・マーケットで買った、シューマンドレスデン・フラワー

シューマン ドレスデン ミニプレート

直径およそ13センチのミニ・プレートです。

このドレスデン・フラワーのシリーズは、C&Sと、透かし彫りの入ったミニプレートを

持っていて、新たに仲間入りとなりました。なんと、$2だったのです

過去記事 シューマン ドレスデン・フラワー



今日のお茶時間~

今日のお茶

やっぱり、家の中はちょっと暗いですが、テーブルは明るく優雅な雰囲気に。。

ケーキをのせて チョコレートをのせて

ドレスデン・フラワー ティーカップ クリスタルの時計

最後の写真のクリスタルの時計は、週末のガレージセールで、

T氏が気に入って、$5で購入したものです。

ピカピカに磨いて、新品同様のようになりました。(磨くことが好きな人なのね~!)

ケーキは、カプチーノ・ムース・ケーキで、見た目がとっても美味しそうだったのです。

チャイニーズのベーカリーで買いましたが、う~ん、期待外れに終わりました~

お味はともかくとして、お気に入りのティーウェアーでのお茶は、

なんだか、とってもハッピーになれます


陽ざしがあらわれてきました。木漏れ日がさしこんできて、明るくなりました。

やっぱり、カリフォルニアです



にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村




常連さんになりたいお店~寿司 古都

今日は、結婚記念日として、美味しいお寿司屋さんに行きました。

T氏がネットで調べてくれて、私が予約をしておきました。

予約の際に、「何か特別なことがありますか?」と聞かれたので、

「結婚記念日です。」と答えていたら、テーブルに着いてから、お店の方に、

「おめでとうございます。」とお祝いの言葉をいただきました。帰る際にも、次々と、

他のスタッフの方からも、おめでとうございますの言葉をいただき、恥ずかしつつも、

その応対が気持ち良かったです。

P1100050.jpg

美味しいお店と知られているのか、次々と満席になっていきました。

お祝いなので、寿司コースをオーダーしました。

まずは、ビールで乾杯~ 前菜が続きます。

ビール 前菜

そして、お刺身と天ぷら。 器もきれいで、楽しめます。

お刺身 天ぷら

次は、茶碗蒸しとコースとは別のソフトシェルクラブ。
   茶碗蒸しは、もう少しダシのお味を効いている方が好み。。。
   ソフトシェルクラブは、脱皮したての甲羅の柔らかなカニで、地のものです。


茶碗蒸し ソフトシェルクラブ

いよいよ、終盤のお寿司とコースとは別のうに
    やっぱり、うにが食べたくなる~、地のものだし。。。

寿司 うに寿司

最後は、デザート
    アイスクリームを、ちょこっと出してくるのかなって思っていたら、
     しっかりと〆を飾ってくれるような、なかなかのもの。。。


デザート


お味もボリュームも、とっても満足~

寿司コースは、$32で、リーズナブルなお値段で、日本並みだと思います。

他のメニューも、美味しそうな一品ものが、まだまだ。。

ここは、ちらし寿司も人気なようで、お隣のテーブルの方も、ボリューム満点で、

美味しそうなちらし寿司を食べていました。

ランチもやっているとのこと。しかも、土・日曜日もあるそうで。。。

これは、もう常連さんになりたいです~

良い27回めの結婚記念日となりました


寿司 古都




にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村


今日のお茶時間~カップの忘備録23

先日にアンティーク・マーケットで出会ったカップ達の続きです。

今日のカップは、AynsleyPink Rose Chinz です。

チンツとは、器全体に花模様が描かれたデザインのことです。

エインズレー

カップの形状も、渦巻いたようにうねりのあるデザインで、小さなピンクの

薔薇のチンツ柄で、愛らしい感じがします。

いろいろと調べてみて、ebayで、同様なカップを見つけました。

そのカップは、1930年代のものとあったので、おそらく同じかと。。。



今日のお茶

ちょっと、ラブリー過ぎるかな。。。

今日のお茶は、ボワシエFlavoured grenn tea です。

だいぶ前に、パリに行ったときに、嫌々ながらの息子とT氏とで、お店に行って、

買ってきました。おしゃれなお店で、この缶も、めちゃくちゃ可愛いけれど、

ラッピングも、とても可愛いかったのでした。賞味期限切れだろうけれど、気にしないわ。。。

ところで、今日は、結婚記念日なんです。

なんと、27回め。。。25年めは銀婚式、30年めは真珠婚式だけど、27年めは、何もないのね。。。

カード1

カード2

私達がスコットランドで家族ぐるみで、お世話になったM夫人からのカード

次男の家庭教師をしていただき、初の海外生活をサポートしてくださった。。。

ほんとに、言葉につくせないくらいに感謝の気持ちでいっぱいです。

もうご高齢で、来月、日本に、これが最後と訪れるそう。。。

次男とお互いに都合がついて、会うことが出来ますように、私も願ってます。



おまけ

花1 花2

紫系のビオラ・バコパが、きれいに咲いてくれています。 ありがとう!!

明日の土曜日は、結婚記念日のお祝いとして、美味しいお寿司を食べにいきます



にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

今日のお茶時間~カップの忘備録22

先日のアンティーク・マーケットで出会ったティーカップ達

今日は、その一つで、お茶をしましょう

りんごの季節になってきたので、アップルケーキを焼きました。

アップルケーキ

先日買った、カップ達

買ったもの

このカップ達、3個で$25だったんです。(最初は、$30だけど。。。)

初めてお目にかかるおじ様達、お二人のブースでした。

たぶん、あまりティーカップのこと、ご存じないのでしょう。。。

こういうラッキーなときもあるので、やっぱり通ってしまいます


その中の一つのティーカップ、ShelleyAmerican Brooklime

というパターンです。いろいろと調べてみて、この形は、Ludlow Shape

というそうです。バックスタンプが、いつもと同じなので、年代はたぶん、

1945~1966年頃かと。。。

アメリカン・ブロックライム


もう一つのシェリーは、すでに持っているものでしたが、ペアで使えるので、

お持ち帰りになりました。

ローズスプレー

こちらのことは、過去記事、カップの忘備録20 



午後1時過ぎくらいから、ようやく太陽が出て来ました。

それまで、ずっと曇っていたのです。

ハブ ア ティータイム~

お茶時間

紅茶は、Haney&Sons のダージリンです。

紅茶

このダージリンは、ティーフーズと一緒だと美味しいと思いました。

お茶だけ飲む場合(ほとんどないけれど。。)、もの足りないような。。。

私には、とっても美味しい紅茶でした。定番中の定番でしょうけれど。。。

明日は、三つめのティーカップをご紹介します。



おまけ

あじさいが、こつぶになって、また咲き出しました。

あじさい



にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

今日は、ショッピング・デー

お値段以上、ニトリ~

の、あのニトリが、近所でオープンしました。
    アメリカでは、ニトリの名前は、商標登録されているので、Aki-Homeになります。

さっそく、Kさんと一緒に行ってきました

aki-home

う~ん、日本のニトリのようです。

CMのように、品質は、お値段以上と確信しました。

あれも、これも、買いたくなりますが、25%OFFのクーポンは、たくさんあるのに、

使えるのは、1回限り。。。

ちょっと恥ずかしいけど、レジに2回、並びました。(Kさん、引いたかも

クーポン2枚使って、買った品は、テフロンのフライパンと、片手なべ用のふたです。

フライパン

買わなければならない大物もなく、私にとっては、キッチンのものが一番。。。

まだクーポンがあるので、また別の日に出直してきます。  ちゃっかりしてます、私!



それから、ここのモールは、TJ-Maxというバッタ屋のような激安なショップが

あるので、覗いてみました。

そしたら、あったんです、最近欲しいな~って思っていたル・クルーゼのケトルが。。

しかも、私のカラーにぴったりのブルーが。。

定価$85でしたが、$50に!!(あとで、ネットで調べても、どこも定価販売)

う、うれしいです~

その後、るんるんとお買い物がすすみ、クリスマス・グッズも。。。

クリスマス用品

ツリーのオーナメントなんですが、食器棚のフックに掛けて、飾りたいと思っています。
   可愛いティーカップとポットのオーナメントなんだし。。。

ケトルは、さっそく、キッチンのコンロの上においてみました。

キッチン

カラーが揃っていると、良い気分~

ついでに、キッチン用のスリッパも新調しました。

ブルーのスリッパ

すみません、どうでもいい、私の足まで。。失礼します 

なんだか、キッチンに立つのが楽しくなってきました~

でも、今晩は、T氏の晩ご飯は必要ないので、張り切りようもないですね。。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

プルメリアの挿し木

昨日のアンティークマーケットで、プルメリアを買ってきました

アンティークマーケットって、なんでもあり。。ですね~

早速、ネットでプルメリアの挿し木で、いろいろと調べてみました。

さあ、挿し木の植え付けです


挿し木

まずは、一晩、切り口を水揚げしておいて。。
    これは、切り口を清潔にするためだそう。

土 発芽促進剤

必要なものを買いました。

お店の人に聞いて(四苦八苦の英語で。。)、プルメリアに適した土を選んでもらいました。
    多肉用の土で、良いのね~

そして、とっても重要な発根促進剤Rooting Powder
    これによって、およそ1か月ほど、吊るして乾燥させるのを、省略出来るはず。。。


葉なしの状態



葉っぱは、カットして、上部の芽の部分だけ残しておきました。

これは、発根して根付いたことを、この芽の成長の状態で確認出来るからです。

マーキング

切り口から、11センチのところをマーキングしました。
    土を被せる時の目印ね~、このくらいの深さが良いらしい。。。

そして、ルーティングパウダーを切り口周辺に塗りつけます。水につけてからね~

植え付け2

このような感じで、植え付けました~    

プルメリアの根はとても弱くって、折れやすいので、グラグラしないように、

オアシスで固定しました。

今後、水は控えめで、根腐れしないように、気をつけないと。。。。

花が咲いたら、とっても良い香り。。。。それが楽しみです

ちょこっと、多肉の寄せ植えも作りました。
   土も、まだ残っているし。。。

寄せ植え


おまけ

買ったもの

このところ、シェリーのティーカップとの出会いがありませんでしたが、

素敵なプライスとともに、2客も。。。

後方の小薔薇のカップは、エインズレーです。

後日、また記事にしたいと思います。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

ダッチブレッド、作ってみました~♪

今日は、パン教室で、初めて作ったダッチブレッドを自宅で作ってみました。

教室でいただいたレシピを見ても、けっこうアレって思うことがあるものです。

パン教室の記事を見て、思い出すことが出来ました~

やっぱり、先日、キッチンを整理して、カウンターの上をすっきりとしておいたので、

道具やら、マットを広げてこねるのが、やりやすくなりました


焼き上がりました~

焼き上がり

    う~ん、上掛け生地、失敗~!!
    ちょっと固めかなって感じていたけど、やっぱり。。。張り付いていない~

    次回は、もう少し、水を加えて、ゆるい生地にしなくっちゃ。。。



今日のランチは、パティオの木漏れ日のもとで。。。

今日のランチ

ダッチブレッド アップ

上掛け生地は、ちょっとボロボロになってしまったけれど、美味しかったです~

中の生地は柔らかで、外側の生地は固め。。。

発酵も上手に出来て、これからは、午前中の家事の合間に、

パンを作ることが出来ます

焼き立てのパンのランチ、し・あ・わ・せ~ 

このワイルドストロベリーのセットは、私のお嫁入り道具のひとつ。。。

いつの頃からか、定番過ぎるのを感じて、奥にしまいこんでおりました。

長い間の久しぶりの登場、意外と手にしっくりとくることを再確認。。

また、ご登場を願いましょう


残った4個は、冷凍してみます。これも、冷凍したパンのお味がいかほどのものか、

試してみたいので。。。



おまけ

ハロウィーン

先日のウォーキングで見かけたお宅、ハロウィーンのデコレーション

バージョン・アップしてました


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

10/15 書道教室

今日のテーマは、11月15・16日のオープンハウスの展示作品を書くということに

突然となってしまいました 

かな作品にしましょうかと、先生が手渡してくださったお手本

お手本

かな。。。う~ん、苦手。連綿の細い筆運びが特に。。。

憧れのかな、自分には、流れるような細い筆運びがまだまだ修行が足りませぬ。。。

添削1

いっぱい、朱が入ってるし 

今日は、このかな作品の練習だけということで、何枚も書きましたよ。。。 

かな

でも、「かな」って、集中力がいるのです。

何枚も書いているうちに、意識がなくなっていた形跡が、あちこちに。。。

いかん、いかん、しっかりとせねば。。。

気を取り直し、書いて、先生に提出。


先生について感じるのは、だいぶ日本での書道の先生と違うように思えます。

おおらかで大胆、まだ書いたことのない文字や書体でも、「いけいけどん!」で、

生徒にやらせてしまいます。生徒の力量を過小評価せず、褒めてのばすタイプの

先生で、アメリカ人に近い感じです。かしこまった先生でなく、

私は好きなタイプの先生です。

添削3

こちらで、OKだそうです。日本の先生より、あっさりと良しとしてくださるような。。。。

次回は、色紙に文字を書いて、作品とするようです。

あと、オープンハウスまで、2回の練習日があるので、それまでに作品にします。

あの先生の元でなら、なんとかなりそうかな。。。




にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

今日は、コロンブス・デー

今日月曜日は、コロンブス・デー(発音は、コロンバス)、三連休でした。
日本も、体育の日で、三連休ね。

コロンブスは、あの新大陸発見と、世界史で習ったあの人物です。

でも、インディアンの人達にとっては、この日を祝うなんて、とんでもないことなのです。

ともあれ、私達は、普通に穏やかに過ごしました。


エステート・セールの情報で出掛けてみたものの、どうもピンとくるものがなく。。。

そのまま、海岸線をドライブになりました

シールビーチ

陽ざしは、少し強いけれど、風が心地よい日でした。

街のショーウインドーには、ハロウィーンのこんなディスプレーも。。

ハロウィーンショーウインドー

ほんとは、ハロウィーンのディスプレー、もっといろいろとありましたが、ガラスの加減で、写りがひどいのばかり。。。

シナモン・ロールに魅かれて、街のベーカリーへ

ベーカリー

1 2 3

予想通りのアメリカンなお味のベーカリーでしたが、海を見ながら、

つまんで食べたので、まずまずでした 

ちょっと、お隣のサーフィンで有名なハンディントン・ビーチに比べると、

あか抜けない、少し田舎っぽいシール・ビーチですが、そこがのんびりしていて、

なんか気に入りました。小さな街なのに、アンティークショップが3店もあったし。。。

アイリッシュ・パブやタイ料理のレストランもあって、バラエティーに富んでます。

帰りがけに寄った、ドッグビーチ 

ドックビーチ

ここは、ワンちゃんの水遊びが出来るビーチなんです。

他のビーチは、犬を海に入れて、遊ばせてはいけないそうです。

みなさん、愛犬と一緒に楽しそうに、水遊びしていました


おまけ

この連休に、七輪を買って、焼き物を愉しみました

七輪

松茸も焼いて。。。当然のごとく、美味しかったです

松茸の隣は、紫イモ。こっちも、超美味~

BBQよりヘルシーで、後片付けもラク 

中高年夫婦には、こっちだわ~ 



にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

10/11 パン教室~ウインナーパン

昨日にひき続き、連チャンで、パン教室です。

今日は、ウインナーパン

ソフトフランスの生地で、強力粉でなく、中力粉を使います。

昨日の教室で、作られていた方もいて、編み込みをして成型して面白そうだったので、

ちょっと楽しみにしていました。



いつものように、計量・こね・1次発酵をし、フィンガーテスト(ここまでは、

昨日と同じ工程)今回は生地を4つに分割(およそ65g)

丸めて、10分のベンチタイム

さあ、いよいよ成型です。

成型① 切込み型

成型1

この写真ではわかりにくいですが、伸ばした生地の端にウインナーをおき、

ウインナーに向かって、垂直に1センチ幅で、切込みをいれます。
   このとき、ウインナーのキワまで、切込みを入れる

成型2

そのまま、クルクルを巻いていきます。
   このとき、巻き終わりを、しっかりと完全に下にする

成型② 編み込み型

成型3

伸ばした生地の真ん中にウインナーをおき、下に向かって斜めに切込みを入れます。
   これも、ウインナーのキワまで、切込みを入れる

成型4

互い違いに編み込んでいきます。

成型5

こんな感じになります。

そして、2次発酵。昨日と同じ40度Cで20~25分。

卵をぬる

卵をぬって、425F(220C)で10~12分、焼きます。

焼き上がり

焼き上がりました~  左、切込み型   右 編み込み型

ウインナーパン

ゴマが香ばしく、ウインナーも粗挽きなので、パリッとして美味しいです。

1個でも、けっこうボリュームがあります。

成型のときに、ウインナーの下に、ケチャップをつけるといいかもしれませんが、

ケチャップは水分があるので、ピザ用のソースがいいのでは。。。と聞いてきました。

ゴマの代わりに、パセリなどのハーブでも美味しいということでした。

生地に、小さじ半分のカレーパウダーを入れて、カレー味も面白いそうです。


今晩も、パンの晩ご飯にしようと思いましたが、T氏は、やっぱりパンの晩ご飯は、

お好みじゃなく、不機嫌なので、今日は、カレーライスにします。

以前作ったダッチブレッドやポンデケージョも、いきなりバターをつけるし、

昨日の白パンも、食べる前からバターだし、このウインナーパンも、

何かしら付け足してしまうのが予想できます。

パンの味わいを愉しむことが、お好みじゃないので、がっくりです。

一方、次男は、幼いころから、ウインナーパンが大好き

このパン、喜んで食べてくれたでしょう。。。

って、こんなところで、淋しがっていてもしょうがないです

こちらにも来ることがあるのですから、その時には、大好きなウインナーパンを、

心行くまで、食べてもらいましょう



にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

10/10 パン教室~白パン

今日のパン教室は、ぜひ作ってみたかった白パンでした~

ここのパン教室に通うきっかけになったパンです。その時の記事

今月のパンじゃないけれど、私のリクエストで、教えていただくことに。。。

他の方達は、今月のパン、ポンデケージョやウインナーパンを作っています。

白パンは、私だけなので、自分が作るのに夢中で、写真があまり撮れませんでした。



ここからは、覚書きです。

材料は計量して、こねます。

この生地は、柔らかくてベタベタしているけれど、十分にこねます。

生地を斜めにグ~とのばして(出来るだけ長く)、左手のスケッパーで戻して

いきます。(乾燥しないように、素早く。。) 

これは、ほとんど全ての生地をこねるときの重要ポイントのようです。

40度Cで25~35分、1次発酵。

発酵のさせ方

ここの教室では、写真のように、密閉出来る発砲スチロールの箱に、100円ショップの

ミニ棚をいれ、そこに、生地を入れたタッパー、マグカップには、

40度のお湯を入れて、発酵させています。

このような方法の他、クーラーボックスや電子レンジなど、密閉出来る箱ものを

利用し、カップに適温のお湯を入れて、ゆっくりと発酵させると良いそうです。

発酵の状態は、指で開けた穴が戻らないようならOK(フィンガーテスト)


分割・ベンチタイム

発酵した生地を、6個の分割して、10分休ませます。(ベンチタイム)

その後、成型します。
   丸めなおして、とじめを下にして、粉をつけて台におく
   めん棒に打ち粉をつけ、生地の中心にあてて、下まで押える
   くぼみの幅、およそ3センチ、透けるくらいに伸ばす
   ベタつくので、打ち粉を十分に


成型

こんな感じにして、2次発酵。40度Cで、20~25分。
    生地がひとまわり大きくなればOK

上新粉をふりかけて、焼きます。
    くぼみの部分に、たくさん上新粉をかけると、粉っぽくなるので注意!

焼き上がり

焼き上がりました~ 美味しそう~

白パン


遅いランチにしました~

この白パンは、ソフトで、ちょっとしっとりとして、たぶん、一番好きな味だと思います。

この先、もっと美味しいパンに出会うかもしれないけれど。。。

明日も、パン教室で、ウインナーパンを作ってきます


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

ハロウィーン風景~ウォーキングにて

今朝は、一気に気温が下がりました。

気温は、57F(華氏)およそ、16C(摂氏)です。

どんよりとした、自宅前の空

自宅前の空

ウォーキングには、日焼けの心配がなくていいわ~と、出掛けていくと、

うっすらと雨が降ってきました。

珍しいこと~、でも、このくらいの雨、どうってことありません。

雨が激しくならないうちにと、三人で足早にウォーキング


いつものコースに、ハロウィーンのデコレーションの家を発見

ハロウィーン1

ハロウィーン2

ライティングもされているので、夜は、イルミネーションがきれいでしょう。

この家の飾り付けは、可愛らしいお化けに、微笑んじゃいます

お墓に、R.I.P とあるのは、Rest In Peace、安らかに眠れ。。という意味だそうです。

この辺りでは、一番にデコレーションされています。

10月の2週目になっているのに、アメリカ人は、まだあまりハロウィーンの

気分じゃないのかしら。。。一般のお家のデコレーションは、まだまだ、

これからです。

もっとも、二日ほど前までは、サンタナ・ウインドーという砂漠からの生暖かい風で、

また夏に戻ってしまいましたから、なかなか、秋の気分になれないのは、

仕方ないかもしれません。

これから、もっと派手な飾り付けをする家が、たくさんでてくるでしょう。
   とっても、面白いですよ~

今日は、晴れ間のない、どんよりとした一日のようです。。。

3時過ぎから、しとしとと本格的に降り出しました。



にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

今日は、キッチンの整理~


このところ、パン教室やよそのお宅のキッチンを見る機会もあり、

すっきりとされているのを見て、私もスイッチ入りました~

毎日使うキッチン、すっきりと使いやすく、気持ちのいい空間にしたいと。。。

昨日、今日と、2~3時間ずつ、整理してみました。

私のキッチンのカラーは水色

ちょっと乱雑だった棚。お見苦しくて、失礼します。

ビフォ~

以前の様子

アフタ~


整理後

ここは、お茶まわりのものを集合させています。

以前、夢中で作ったカルトナージュの小物も集めて並べました。


ガスコンロ周りの収納も整理しました。

牛乳パックで、仕切りをして、以前よりは使いやすく。。。

整理1 整理2

整理3 整理5

整理5 整理4


これから、パンを作ったりするのに、ベーキングマットを広げたいので、

カウンターの上は、特に、すっきりとさせたいのです。

こんな感じになりました。 ケトルとタオル・ふきんもカラーを揃えたいものです。

カウンター1

カウンター2

カウンター3


ダイニング側から見たキッチン

ダイニングから見る

賃貸なので、全て自分の思うようにはいきませんが、(カウンタートップのまだら模様、

白いタイルが良かった) これからも、少しずつ、すっきりとした、

お気に入りに囲まれたキッチンに変えていきたいと思っています。

しばらく、このまま様子を見て、使いづらくないかを試してみます。

ふぅ~、気分もすっきりです 

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

日本からのお土産とリベンジ

T氏が、日本出張を終えて、お土産を持って、帰ってきました。

お土産1

和菓子のお土産は、めっちゃ、うれし~


お土産2

栗好きな私にむき栗。。。独り占めよ~
あられ三つは、次男からのお土産。いつも、おせんべい、ありがとう


T氏の話では、二人とも、それぞれ、自分のポジションの中で、

精一杯、頑張っている様子。

特に、心配な長男は、大きな結果を残せたようで、今では、

「面白さを知った。」と、大変ながらも満足な様子だったとのこと。

でも、それも自分一人が頑張ったからでなく、周りに助けてもらった結果と、

謙虚な気持ちも持っていたので、私達も一安心。

全く、この息子が、よくぞ、ここまで。。。と、親としては感慨深く感じてしまいます。

親元を離れてるからこそ、少々の困難でもふんばって、二人とも、

逞しく自活しているんだ~と思い、私も、家族が離れて淋しい。。。なんて、

言っていられないなって、思いました。


またまたのポンデケージョ

リベンジ

今度は、生地も纏って(ちょっと、チーズを多くいれて、オイル分が多くなったから)、

美味しく出来た~と思ったのですが、なんだか、形がぺったんこ。。。

あれあれ、ほんとは、もっと丸くって、ころっとしているのだけど。

こんな感じに。。。

出来上がり

簡単なはずなんだけど、なんだか、まだパーフェクトじゃないみたい。

いろいろな作り方のポンデケージョがあるから、自分好みの味を

見つけてみるのも、面白いかも。。。

ブラジルのパンなので、コーヒーに合わせてみました。

今日のお茶

お味は美味しいですが、チースがたくさんだから、当たり前かも。。。

チーズを減らしてカロリーダウンさせてヘルシーで、且つ、

美味しい味にするには、もう少しかな~

また、作ってみます 



にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

10/4 パン教室~ポンデケージョ

今日のパンは、ポンデケージョです

ポンデケージョは、ブラジルのパンで、ポルトガル語で(ブラジルの言語は

ポルトガル語)で、チーズパンということです。~Wikipediaより引用


作り方は、意外に簡単でした。

いろいろな作り方があるようですが、教室では、

白玉粉とタピオカ粉、薄力粉を混ぜ合わせ、そこへ沸騰した牛乳・水・

サラダ油・塩を入れます。

   白玉粉はダマにならないよう、細かく砕いておく。
   ジップロックに入れて、めん棒でつぶす。
~ここ重要ポイント

混ぜる

パルメザンチーズを加えて、溶いた卵を少しずつ加えて、硬さを調整します。

耳たぶくらいの硬さが、ちょうど良いそうです。

そして、前回のように、ななめに長~く伸ばして、こねます。

こねる
 
   ここで、白玉粉の粒をつぶすように、こねる


カット

こねたら、正方形にして、16等分にカットします。

丸め

これを丸めて、鉄板に並べて、オーブンで焼きます。

出来上がり

出来上がりました~


手順としては、こんな感じで、イーストも使わないので、簡単です。

材料さえあれば、思い立ったらすぐに出来るのが、良いですね~



今日は、夕方から、Iさんご夫妻が、我家に訪ねて来られるので、

早速、もう一度、自宅で作ってみました。

ところが、同じように計量したつもりなのに、生地が全く纏らないのです。

ベタベタの状態で、ベーキングシートに張り付いたまま~

どうしよ、どうしよ~、どうしたらいい~

あっと思い立ち、サラダ油を少し垂らして、なんとかこの窮状を脱しました

自宅で焼き上がり

    だいぶ食べてしまったあとですが。。。

私の感想としては、教室で作った方が美味しかったかな~

もう一度、リベンジします

焼き立てより、私は冷めてからの方が、もっちりとして美味しいように感じました。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

HABUYAさんのランチ

私のお気に入りのお店、沖縄料理のHABUYAさん、いつも夜にしか

行ってませんが、平日はランチがあります。

今日は、ランチを食べに、同じアパートの方と一緒に行きました。

Aさんとは、久しぶり。隣の隣に住んでいるのに、なかなかお会いしません。

私は50代主婦、あちらは、まだ30代の若いママです。

小学校3年生、1年生、年中さんと三人のお子さんを持つAさんは、

子供の教育のことが、一番の心配なこと。

最近、真ん中の1年生の息子さんが、英語も日本語も、中途半端なことが

気になるご様子。日本語補習校に通うことも出来るし、手遅れな年齢でもないし、

きっと大丈夫。。。

Aさんのお話で、中学2年生のお子さんが、現地校に馴染めずに、辛い思いを

し、登校拒否に陥って、お母さんも悩んでいるということも聞きました。

そのお子さんは、勉強も出来て、中学受験を経てきたのに、すっかりと自信を

なくしてしまっているとのことでした。

中学時代は、難しいお年頃。我家の次男も、中学2年で、スコットランドの

現地校に通い、ひたすら頑張ったと思います。我家の場合は、日本人の

チューターの先生に恵まれたことと大好きなラグビーのあったことが、

乗り越えられた秘訣でした。

そのお子さんも、なんとか乗り越えていってほしいものだと、心から

願います。

そんなことを話しながら、オーダーしたお料理が出てきました。

沖縄弁当 です。

サラダ

沖縄弁当

サラダ、ゴーヤのキムチあえ、刺身、ソーキ(豚肉)煮、ミニ沖縄そば

それに、写真ないですが、柚子シャーベット

ソーキ煮が、とっても美味しかった~

豚肉が柔らかく、ほどよい味付け。ゴーヤのキムチあえは、苦めで辛め。

全体的には、満足出来るお味でした。$12+チップ$2で、$14。


でも、やっぱり、ここは、夜に来て、オリオンビールを飲みながら

あれこれとつまみながら。。。の雰囲気の方がぴったりくるみたいです


おまけ

帰りに寄った日系スーパーで、松茸が並んでいました。

松茸

1ポンド(約400g)=$34.99 です。

15センチを超えるおよそ200グラムの松茸、$19.58(2000円弱)

日本と比べて、安いですよね。。。

土曜日に、T氏が、日本から帰ってくるので、松茸づくしにしようかな。。。

今日は買わずに、土曜日に買うことにしました 



にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

素敵なお宅訪問

昨日のKさんのお宅は、素敵でした。

Kさんの家は、物の収納がきちんとされて、すっきりと暮らされています。

特に、キッチン用品は、拘りを持っていて、お気に入りのものを、

ほんとに長く愛用されています。

インテリア雑誌に掲載されているようなキッチンです。

赤いル・クルーゼの大小のお鍋が、とても可愛いし、医療用のメジャーカップ、

ガラスのお揃いのコンテナー。。。

このキッチンでお料理するのは楽しいだろうなって感じます。

実際、アメリカ人のダンナさん(日本語ぺらぺらとか。。)、娘さんと

三人で楽しく、お料理するそうです。


Kさん、とっても読書家で、ずらりと英語・日本語の本が並んでいます。

そのタイトルから、いわゆる主婦向けのものばかりでなく、理系や歴史、

美術、教育論等、いろいろなジャンルがあります。

私も興味津々で、Kさんお奨めの本を借りてきちゃいました。

借りた本


話が弾んで長居をしてしまい、Kさんの娘さんにも、お会いしました。

ハーフの彼女は、素直で可愛い15歳の女の子。すらりと伸びた手足に、

サラサラの髪、日米のイイトコドリ



Kさんのお家では、いろいろと刺激になりましたが、一番驚いたことは、

娘さん、帰宅後、おやつを食べ、その後、ホワイトボードに何やら書いてます。

「それは、いったい、何?」

Kさん曰く、

「うちでは、するべきことを全て書き出して、優先順位と所要時間をつけて、

実行していってもらっているの。」

私、びっくり。。 そんなこと出来るんだ~

そうすることによって、本人も頭の整理が出来、親も子供がどんな宿題を

かかえているかがわかって良いそう。。。

Kさんの娘さんは、小学校の5年生から続けているそうです。

ご本人に面倒だと思ったことはないの?っと、聞いてみました。

「面倒と思ったこともあるけど、やることを整理できるし、

出来たことに線を引いたときの達成感がすごく良いの~。」

と、あくまで前向き~、この母にしてこの子あり。。。

こんなヒマなおばちゃんに、ちょっとおつきあいしてくれた後、自分のお部屋で、

彼女は、優先順位第1位の楽器(悲しいかな、なんという楽器がわからない私)

の練習をしていました。


私も、過ぎてしまった子育てを考えてしまいました。

まあ、もう考えてもどうしようもないことですけど。。。

他所のお宅にお伺いすると、いろいろとタメになるものです。



にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

今日のお茶時間~カップの忘備録21

今日は、お昼から、Kさんのお宅に行くので、ロールケーキを作りました。

お菓子作りも趣味のKさんに、お恥ずかしい感じのロールケーキですが、

甘さ控えめ、ブランデーのほのかな香りもする、私の定番のロールケーキです。

ロールケーキ


このロールケーキ、スコットランドでの英語のクラスでの持ち寄りパーティーでも、

好評で、英語のレシピを作って配ったこともあります。

次男も、自分で作ってみたいと言ったので、教えたこともありました。

ケーキの端の部分だけカットして、自分用。。

今日のお茶

今日は、コーヒーを淹れてみました。

モーニング・コーヒー です。

スージー3

スージークーパー1 スージー2

今日のカップは、以前にも、ちょっと触れたことのあるスージー・クーパーです。

うちに遊びに来たMさんが気に入ってくれたカップ。。。

このカップは、野の花が描かれたロマンスというパターン名で、

スージー・クーパーがウエッジウッドの傘下に入り、専属デザイナーとして

活躍した頃、1968~1970年製造です。

Made in Englandなのに、スコットランドで購入したものではなく、

アメリカでのロングビーチのアンティークマーケットでした。(確か、$10だった)

パッと見たとき、このカップでモーニングコーヒーを飲んだらいいな~って

思いました。紅茶より、コーヒーが合う気がします。

では、コーヒーを飲んで、いってきます





にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
プロフィール

whiteviola

Author:whiteviola
2015年末、アメリカから日本へ戻ってきました。息子達も独立し、夫T氏と日本での二人暮らしの50代主婦です。
ほとんど、おひとり様の毎日ですが、普通の生活に感謝しつつ、プチハッピーを感じていきたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。