スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆったりティータイム~♪

そろそろ、梅雨にも飽きてきたな~なんて感じる今日この頃です。

洗濯物を部屋干しにすると、どうも気分が下降気味になります。。。

これは、マズイです。。。

私の気分をするには、スイーツが手っ取り早い

ということで、わずかな晴れ間に、美味しいケーキを調達してきました。




さあ~、今日は、ゆったりティータイムです~

少しでも、爽やかな気分になりたくて、水色でまとめてみました。

お茶時間2


お茶 ケーキ

ドール ランプ
 


カップは、一番好きかもしれない、ワイルマン、カメオのブルー。

キュリオケースに、ミュージアムジェルで固定していますが(地震対策で。。)

時には使わなくてはネ。。。。(^_^;)


ケーキは、ショコラモンブラン

大好きなモンブランに、チョコもプラス~

う~ん、甘過ぎずで洋酒の香りも感じられて、深いお味~

クリームもふんわ~り 

やっぱり、日本のケーキですぅ~


ドールティーコジーは、日本製。

親しみ持てるお顔に、涼やかな装い。。。


天使のランプは、ちょっとお部屋が暗いときに、

灯りを灯してくれます。





好き~をいっぱい集めて、気分は上々~

スイーツを食べて、幸せでした~



さあ、夕ご飯の準備しよ~っ



スポンサーサイト

バラのボランティア~6/26

前回に引き続き、二回めのボランティアへ行って来ました。

この時季のお世話の大半は、草取りに費やされます。

芝の間にはびこる雑草

前日までは、梅雨空だったのに、この日は

草取りがしんど~い

Whiteviolaファームも、草取りをしますが、早朝に限っています。

熱中症、注意


私、結構、辛いな~って、感じていたのに、

他の皆さん、なかなか元気でいらっしゃいます。

でも、草取りしながら、いろいろとおしゃべりし、情報交換が出来ますね。。。。

おしゃべりしながら、我が班の班長さん、とても可愛いらしい方で、

私は勝手に30代、新婚さんくらいかな~なんて、想像しちゃっていたけれど、

なんと社会人の娘さんがいらっしゃるとのこと~

もちろんバラがお好きで、好きなバラをたくさんお迎えしてしまい、

自己流で育てていたそうですが、もう少し詳しく、

そして有機の育成を知りたかったので、半年前に入会されたそうです。

私など、汗だくになってしまったのですが、彼女は、汗など見せず、涼やかなお顔~

まるで、女優のよう~   素晴らしい


大汗をかきましたが、さっぱりとキレイになりましたよ~



この日の午後は、もちろん、お昼寝~









夕方に、山形のお義姉さんから、が届きました~

美味で~す


さくらんぼ


半分は、長男夫婦に渡して、本日の私のティータイムのお共にしましょう~


蓼科バラクラ・イングリッシュガーデンへ~♪

蒸し暑い日々が続いておりますが、そんな蒸し暑さをしばし忘れるような、

日本でも有数のイングリッシュガーデン、

蓼科バラクラ・イングリッシュガーデンへ行って来ました~

「バラ色の暮し」というショップ主催のツアーですが、

ショップの会員でなくても、参加出来るのでした。

でも、このツアーの方達が、年齢的にも上の方が多く、

個性的で我が道をいくタイプの方などもいらして、(かな書道の方達とは違うタイプ)

え~と感じてしまうのでした(笑)

まあ、それは、さておきで。。。。




バスは、ガーデン入口に着くと、

ガーデン1

キフツゲートの大アーチがお出迎えしてくれました~

ここのバラは、オールドローズがほとんどで、強固な品種ですが、

一季咲きということで、この時季が一番だそうです。




ガーデン3

このガーデンのシンボルツリーのゴールデン・アカシア。

爽やかなライムグリーン色の葉っぱが印象的でした~




では、イングリッシュガーデンを散策していきましょう~

画像たくさん、説明不足で、失礼します。。。。


ガーデン2

ガーデン4

ガーデン5

ガーデン6

薄い花びらの、サー・ポール・スミス


ガーデン7

ケイ山田氏(創設者)デザイン、不思議の国のアリスの庭


ガーデン8


記念撮影

素敵なガゼボで。。。。



ガーデン10

ガーデン11

ガーデン12

ガーデン13

ガーデン14

ガーデン15

こんな窓辺の雰囲気がいいなぁ~






こちらには、アンティークショップも出店されていて、

私好みのものに出会ってしまいました~

出会っただけですが。。。。。

アンティークショップ4

アンティークショップ1

シェリーC&Sが、一客27000円



アンティークショップ3

こちらのシェリーのセットは、90000円



アンティークショップ2

素敵なハーフドールのティーコジーは、確か40000円




アンティークショップ5

別のお店では、ずらりと並んだハーフドール

どれも、みんな目の保養~


たくさん見れて、楽しかった~





私がお持ち帰りしたのは、

買ったもの

ガーデニングエプロンとドイツ製の剪定はさみ

このエプロンは、しっかりとした厚地で、ポケットが多数あり、

ショップの人達も着用されていたもの。いろいろな柄がありましたが、

私は、バラのボランティアで着用したいので、バラ柄にしました。

テンションが上がりそう~

剪定はさみは、現品のみで、2000円と格安でした。

自分で、実際に握って確かめられたので、良いお買い物が出来ました。





アフタヌーンティー

休憩のアウタヌーンティー。

こちらは、想定内のグレードでした。

店内は混雑しているしで、仕方ないですね。。。。

でも、ランチ代りのボリュームは、しっかりとありました





イングリッシュガーデンは、やっぱり素敵でした

梅雨の時季なのに、運良く、散策の時間には、雨にあたらずで、

ラッキ~ でした。

バラだけの鑑賞は、神代植物園の方が堪能出来ると思いますが、

イングリッシュガーデンとしての見応えは十分だと思いました。

もっと近ければ、頻繁に来たいのだけどね。。。。





かな書道の教室へ

ここ数日、慌ただしい毎日でおります。

そんな中ですが、私らしい「かな書道」の教室を見つけました。

近所の公民館で、月2回、第一・第三火曜日の教室です。

なんと、30年も続いていらっしゃるそうで、当初は人気で、入会待ちの状態も

あったそうです。その頃から、通い続けられている方も~

30年も続いているだけに、先生のご指導力は確かなものと感じました。

何より、この先生のかな文字が、私好みでした~




お手本1

お手本2


まずは、「いろは」から始めます。

先生が、その場で、お手本を書いて下さいます。

」 」 」 」 」 

」 」 」 」 」 

かなの元となる母字を覚えていくと、おのずと書きやすくなっていきます。



かな文字は、間隔を均等にしないこと、変化をつけること

を留意することと、露筆(筆先を尖らせる)・蔵筆(筆先を丸める)があり、

かな文字は、蔵筆で書いていくことと、今回学びました。



すぐには出来ませんが、意識して、書いてみました。

提出1

提出2


手直しも頂きましたが、大まかなところでは良しと。。。。



私にとっては、漢字と違って、柔らかく流れるような、かな書道は、

文字のように、身体も疲れないような気がします。

書いていて、楽しい~




私は11人めの生徒ですが、他の方々は、みなさん人生の先輩方。

とても親切にして頂いています。

同世代の方はいないけれど、楽しく続けられそうかな~

ずっと「かな書道」を習ってみたく、およそ、三年越しに叶いました。


ここの教室は、月例の提出課題で、昇段・昇級という形はとらずに、

それぞれのペースで、かなの古筆を学んでいきます。

発表の場は、公民館の文化祭と、人によっては、他の場の展示会も

あったりするそうです。

私には、月例の課題提出というスタイルは、忙し過ぎて、好まなかったので、

私に合った教室だと思っています。

所属団体とかのしがらみもなさそうな感じです。



初回は、とにかく、楽しく書くことが出来ました~





おまけ

先日、掘り起こしたジャガイモです。

じゃがいも

これだけあれば、半年以上は、食べていけそうです。

お隣さん、次男、Eちゃん、M子さんにお裾分けしました。

明日は、実家の母にも、持って行こう~




梅雨空だからこそ。。。

アメリカでのママ友M子さんと、ほぼ4年ぶりにお会いしました~

次男のアメリカの高校での親友のママ、三人の男の子を育て上げられた、

先輩ママであり、いつも向上心いっぱいで、元気オーラ満載のM子さんです~



M子さんのお気に入りのお店でランチして、その後、

行き当たりばったりだったのですが、ちょっと、行って見たかった菖蒲園へ、

一緒に行って来ました。

霧雨がそぼ降る梅雨空の下、しっとりとした空気の中で、

花菖蒲、紫陽花の美しかったこと

こんなお天気だからこそ、人混みを避けることが出来て、ゆったりと楽しむことが

出来ました~

たくさん、写真に収めたので、どうぞ、一緒に堪能して下さいませ~



まずは、菖蒲から~

菖蒲1

菖蒲2

菖蒲3

菖蒲4

菖蒲5

菖蒲6

菖蒲7

菖蒲8


園内は、こんな感じなんです。

全景1

睡蓮

睡蓮もあります。



そして、紫陽花も見事でした~

紫陽花の道

紫陽花の小路。


紫陽花1

紫陽花2

紫陽花3

紫陽花4

紫陽花5

紫陽花6

雨の雫をまとった紫陽花は、とてもイキイキしていました~



市の職員の方から、「花菖蒲とアヤメの違い」を教えて頂きました。

花菖蒲の特徴は、

その1: 花の元が黄色

菖蒲花


その2: 葉に筋(主脈)がある

菖蒲葉


アヤメには、これらがありません。

アヤメの花の元は、網目のよう、葉には主脈なし。

また、花菖蒲は水辺、アヤメは排水の良い草原に生育。


職員の方、すごく丁寧に教えて下さりました。









おまけ

親切な職員の方に教えて頂いた珍しい木。

おまけ3

おまけ1

おまけ2


北米原産のハナキササゲ。最後の一枝だけ、お花が残っていました。

蘭に似たようなお花、香りも上品で、ずっと居たくなるくらい。。。。

葉っぱも、ハートの形で、可愛い~



植物に癒され、M子さんに元気をいっぱい頂いて、

ほんわかとした気持ちで、帰路に着きました~



本日の恵み~♪

先ほどから、が降り出しました。

今日は、昨日までは、だったと思っていたのですが、今朝の予報では

そして今は、

今日のお天気はアテになりませんね。。。お洗濯もお休み~





早朝は、まだ、雨がありませんでした。

いつものように、Whiteviola ファームへ、


本日の収穫です。

収穫

初収穫のナス、甘トウガラシ



ジャガイモは、そろそろかな~と思って、試しに掘り起こしてみました。

ジャガイモ

お馴染みの畑仲間のおじさまに、「もう、大丈夫!」とお墨付きを頂いて、

ああ、明日はの予報なので、週末に、全て、掘り起こしてみます~

おじさまによると、半日、陰干しにして、冷暗所で保管すると、半年は持つそうです。

これにより、我家は、ジャガイモ料理が増えることでしょう~


青シソは、有り余るくらいに増えてしまって、どうしましょう。。。という感じです。

お料理以外にも使えないかな~と思いまして、

昨日、青シソローションを作ってみました。

ローション

青シソには、殺菌作用があるそうで、朝晩の洗顔時に、惜しみなく、

バシャバシャと使用しています。

今晩は、青シソの肉巻きでも、作ってみます~




美味しい野菜が食べれて、今日も、うれしいな~


6/12 バラの会のボランティア

以前に入会したバラの会、今月から、ボランティアを始めました~♪

毎月第2、第4の日曜日の午前中、バラの育成のお手伝いをします~




先月、あんなに美しかったバラ園も、今では、咲き誇るという風景ではなくなっていました。

今回は、まずは、バラの蕾を含む枝を全体的に剪定しました。

これから咲く蕾をカツトしてしまうのは、とっても気が引けてしまうことですが、

これから、秋の開花に備えて、バラを疲れさせないためだそうです。

8月に、もっと剪定をするそうなので、今回は、小剪定という感じでしょうか。。。。


バラ1



弱っている葉っぱも取り除いていきます。

一人の方が、蜂に刺されたということで(大事には至っていませんが。。。)

蜂には、十分、気をつけるよう、避けるように、作業しました。



この後は、活性剤(人体に無害の有機性のもの)を噴霧しました。

この作業は、毎月一回はするそうです。

私も、10リットルの噴霧器を初めて扱ってみました。  結構、おもしろ~い

バラ2


もう、一つも花がありません。。。。

すっきり~



このバラの会は、4班まで分かれていて、新人の私は4班になりました。

4班は、私を含めて5名で、リーダーさんは、30代くらいのお若い女性。

会には男性の方も、数人いらっしゃって、32名の会員だそうです。

4班は、今月はお当番で9:30までに来て、倉庫から、作業道具を

取り出しておくそうです。  次回は、9:30に集合~

みんなバラ好き、植物好きな方で、楽しくやっていけそうな雰囲気に、

としました~





月一のフラワーアレンジメント

今月から、公民館主催の初心者向けのフラワーアレンジメントの講座に

通うことにしました。

こちらは、年末までの全6回の講座です。

とても、人気のある講座だそうで、参加者が30名くらいおりました。

11月には、文化祭の参加もするそうです。





初回は、まずは基本型のドームです。

半円球型に、どこから見ても、ドーム状に見えるように挿していきます。

ポイントは、始めに、花材を、ほぼ同寸にカットすること

花材は、バラ 三本、ガーベラ 三本、スプレーカーネーション 一本、

     スターチス 一本、レザーファン 二本

と、量が少ないので、どうしてもボリュームに欠けます。




帰宅して、やっぱり、気に入らずで、もう一度、生け直しました。


ビフォー

お花1

             




アフター

お花3


全体的に、短くして、低めにしました。




上から見ると。。。。



ビフォー

お花2


               



アフター

お花4



密になって、こちらの方が、ダンゼン良いナ~♪





久しぶりに、アレンジを愛でながら、お茶にしました~


お茶時間


シャトレーゼのチーズケーキに、さくらんぼジャムをのせました~

このさくらんぼは、山形のスーパーで買ったものですが、甘みが足りなくて、

少しだったけれど、ジャムにしました。   ジャムにして、正解~







だんだん、自分のやりたい事が選択されてきて、

キョウヨウ・キョウイクに、本日も、精を出しておりま~す


銀座でハイティー♪♪♪

関東地方は梅雨入りしましたが、比較的雨が少なく、ずっと家籠りとならずに

済んでおります。

雨を気にしながらも、キョウヨウ・キョウイクに勤しんでいます~

先週のことですが、記事にしようと思いつつ、ようやく。。。です






銀座にゆっくり出来る、素敵なお店を見つけました。

  ロイヤルクリスタルカフェ


長野に住む、長年の友人(知り合ったのは、小学生時代~)と、

ゆっくりとお茶したくて、利用しました。

HPにあるように、こちらでは、なんと、アンティークカップで頂けるのです~

お店に入ったところにあるカップボードには、素敵なカップがいっぱ~い


カップ達


ご好意で、ガラスの扉を開けて下さいました。

おまけに、お店で使用しているアンティークカップの図録の本まで貸して頂きました。

素晴らしいの一言です~

中には、状態が良くなくて、リクエストに応えられないカップもありましたが、

通常は、お好みのカップで、頂けます。(自分でリクエストすれば。。。)

私も、シェリーのクィーンアンシェイプ、ブルーアイリスのカップをリクエストしましたが、

状態が良くなくて、叶いませんでした~


ハイティーセットをお願いしたので、紅茶・コーヒーはお替りが自由です。

ポットサービスでなく、カップで提供されます。

その度に、違うカップが出てきます。いろいろなカップが楽しめて、嬉しい~

ただ、残念なことに、スタッフの一人、その人だけが、なぜか感じが良くなくて、
その方にお替りを所望したところ、むっつりと、事務的に提供されました。。。。
もうお仕事に慣れている感じでしたが、笑顔がなく、接客が酷い。。。。
クレーム受けてないかな~


ともあれ、他の方は、気持ちの良い接客ぶり!

片目をつぶって、久しぶりの友人と長々とおしゃべりを楽しみました~


カフェ2


ハイティーセット  ¥2800 (場所柄に合わず、リーズナブルです)

ハーフサイズのシーフードグラタンがついているのが、ハイティーです。

グラタンのないアフタヌーンティーセットもあります。


上段は、 私はモンブラン、友人はレアチーズ

下段は、スコーン1個とサンドウィッチ




カフェ1

一杯めは、マイセンのカップです~




カフェ6

ドレスデン~



カフェ7

確か、コールポート~





私達


記念撮影~

アーチの壁にカーテンが掛かっているところが、個室です。

個室は有料です。(一部屋、1000円)

お互い様でしょうけれど、結構、お隣を近くて、声が気になります。

個室なら、周りを気にすることもないでしょう。。。。

平日は時間制限なく、3時間も居座ってしまいました~




友人と長居して話したい時は、ぜひ、また行きたいお店です~








89歳の元気な義父母&おまけ画像・今朝の収穫~♪

日本へ帰国して5か月が過ぎて、この週末は、義父母の住む山形へ、ようやく

訪れることが出来ました。

ちょうど、6月5日は、義父の89歳の誕生日

一日早いですが、義姉夫婦も集まって、6人で賑やかに、お祝いすることが

出来ました。



お義父さん


右端に、ロウソクののったケーキが見えます。


お義父さんは、武道に優れていらして(40歳を過ぎてから、始めました)

大会の審査や賓客の方々に演武の披露もされていらして、お弟子さんも少なくありません。

でも、偉ぶるところなど、微塵もなく、自分のことは自分でされる生活です。

お義母さんが入院された時には、自分で自炊もされていたので、お義姉さんが、

食事を作りに来ることもありませんでした。

クックパッドを見て作ったという、「ゴーヤの佃煮」を頂いたこともあります。



お義母さんも、二度の大きな手術をされたけれど、リハビリに頑張って、

杖をつきながらも、自分の足で歩けるほどになりました。

素敵なウィックを購入されて、それが似合っていて、もうすぐ90歳とは、

(9月で89歳) とても見えません。

お地蔵様

これは、お義母さんが、人から頂いたお地蔵様を見ながら、見よう見真似で、

ご自分で作り、私達に下さったお地蔵様。

なんだか、ご利益がありそうです~

とっても可愛くって、頂いて嬉しかったです。







そんな義父母は、私達の自慢です。

お二人を見ていると、年を重ねることも悪くないと思えてきます。

長男の結婚式に出席することが、とても楽しみで、

なんだか、ますますお元気になっているようにみえます。



お元気な様子が確認出来て、急な山形行だったけれども、

行って良かった~と、心から思いました。











おまけの画像

きゅうり1

きゅうり2

今朝の収穫


うれしい初収穫のきゅうりです。

早速、お味噌をつけて、一本食べてみました。

水々しくて、美味しかった~

大根は、相変わらずの、四股でした。。。

インゲンは、畑仲間の方からのお裾分け~

充実な野菜生活です~



お家で、ご飯~♪

先日の会食は、お互い両家がとした気持ちになれたことと思いました。

せっかくなので、あまり日をおかずに、また、Eちゃんと会いたいな~と

思って、夕ご飯にお誘いしました。

Eちゃんとのやり取りは、です。 

早速、OKのお返事が来ました。

T氏に、「木曜日の夜、Eちゃんが、ご飯食べに来るよ~」って、伝えると、

めっちゃ、嬉しそうな感じです。

いや~、Eちゃんが来るというだけで、一気に華やぐ~ 





お互いに、気軽に長く続けたいので、あらかじめ、

「普通の夕ご飯だから、何も、お気遣いしないでね~」と伝えました。

だから、ほんとに、ごくごく、普通。。。。

写真に撮るほどでもないので、画像もありません。


ただ唯一、我家の畑で採れた大根、サニーレタス、大葉、

畑仲間のおじさまから頂いたインゲンと、新鮮な食材を使いました。

それと、T氏の会社関係の方から頂いたキハダマグロを半分冷凍していたものも。。。。


ということで、その日のメニューは、

鉄火丼

サニーレタスと大根のサラダ

インゲンの生姜醤油あえ

玉こんにゃくの煮もの

薄切り大根のすまし汁

大根葉のふりかけ(おまけ)





Eちゃん、鉄火丼は、おかわりしてくれました。(小盛りで、2杯分ですが。。。)

初めて実家を離れ、自炊を頑張っているEちゃん、

大根葉のふりかけをはじめ、サニーレタス(炒め物にすると良いと伝えて)や大葉、

果ては、昨日の残りのタレに漬かった生姜焼きのお肉など、

もう実家の母気分で、お土産にしました。

やってみたかったの~、こんな感じのこと。。。。




デザートは、抹茶のロールケーキ(市販品)、紅茶を淹れました。

Eちゃんに、「好きなカップを選んでね~」と言って、

「これが、イイ~」と選んだEちゃん好みのカップ (翌日、撮影)


絵美ちゃん選択カップ


シェリー クィーンアンシェイプ、チャーム



花柄を選んだのは、ちょっと意外だったけど、なんだか嬉しい~

Eちゃん曰く、

「身に着けるモノの花柄は敬遠しちゃうけれど、小物は、花柄も好き。

それに、形が良くって、ぱっと目に入ってきた~





Eちゃんは、夜道を歩いて帰っていったので、少々、心配していたところ、

「無事、帰宅しました」とがありました。

「○○○が、お世話になりました。」と、

普段メールなどない長男からも、メッセージがありました。

こういうほんの一言が、嬉しいものです~


気軽に長くおつきあい、続けましょ~









週末、急きょ、山形へ行くことになりました。

週末にかけて出張続きだったT氏が、二日連続で休めるので、

ほんと、突然。。。。

美味しいモノがいっぱいの山形、温泉にも泊まって、

みんなで食事を楽しんできます~

6/1 畑の様子~♪

さぁ~、6月になりました~

前回、5/13の記事にした時と比べて、どれも皆、大きく成長してきています。

畑仲間のおじさまが、

「大根は、トウが立つと固くなるから、もう収穫した方がいいよ~」

と教えて頂きました。


1

2


こんな感じで、大きくなっています。

期待を込めて、そ~っと、そ~っと、引き抜いてみました。


4


あれ、まぁ~     六股の大根くん。。。。



これは、ほんと、初心者作って、感じですね~

これは、深く深く、土を耕していなかったのが原因でしょうね。。。。

掘り起こす時、根っこの方の土は、かなり固かったもの。。。。


失敗は成功の元!

秋蒔きの大根は、よ~く、よ~く、耕すようにしましょう~(教訓

見た目は悪くても、味は悪くないはず。。。今晩、試してみます~♪





初収穫の大根が、このような有様ですが、まあ、他の子達は、いい感じに育っています。

5

きゅうり「夕涼み」

葉っぱが巨大化して、黄色の花の元に、小さなきゅうりが出来ています。




9

ピーマン「京波」

二本とも、一番果は、すでに収穫しました。

今、二番果が、実を付けています。


 


甘とうがらし「松舞」は、実はまだですが、

前回より、各段に大きくなっています。 (画像なし)





11

中玉トマト「レッドオーレ」

残念なことに、元気のなかった1本は、その後、葉も茶色くなり、ダメになりました。。。

でも、もう1本は、とても、元気~

2本仕立てにしたいのに、脇芽がどんどん出てきます。

実を付け始めていますが、まだまだ、ミニトマト級。。。。







12

ミニトマト「ピンキー」

こちらも、ほっておくと、脇芽が、どんどん大きくなっていくので、

いくつか、しました。







10

なす「千両」

一番花が咲いたので取り除いて、今は、二番花が咲いています。

きゅうりに比べると、成長が遅いので、心配しましたが、前回より、だいぶ大きくなっていました。




8

ジャガイモとサニーレタス

ジャガイモ、花が散って、茎が倒れてきたら、収穫なんだそう。。。

梅雨前に収穫したかったけれどね~

サニーレタスは、ダイソーの種だけれど、たくさん収穫出来て、

サラダだけでは食べきれません。

クックパッドで検索して、サニーレタスを大量消費出来る炒め物にしています。

結構、美味しく食べれています。

実家の母にも、サニーレタスと青シソの苗を渡しました。






6

5/15に、ポットに種まきして、植えつけたエダマメ

早生種で、60日で収穫とあったけれど。。。。

夏の夕方、冷えたと茹でたての 最高です~






7

なかなか、大きくならないオクラの二葉。

この子達、大器晩成らしいんです。


早く大きくなって欲しいからと、肥料をたくさんあげても、ダメなんです。

様子を見て、肥料を足していく。。。。

ここが、経験がモノを言うそうです。

だから、今は、じっと待っています。







これからは、雨の季節になって、病気になりやすくなるから、

やっぱり、朝の野菜パトロールは、欠かせませんね~

収穫も、ぼちぼちと始まってくるし、

私、これからは、夏野菜を買わない~

大丈夫だろうか、こんな宣言して。。。


収穫出来て来ると、野菜作りって、ほんと、楽しいものです~


プロフィール

whiteviola

Author:whiteviola
2015年末、アメリカから日本へ戻ってきました。息子達も独立し、夫T氏と日本での二人暮らしの50代主婦です。
ほとんど、おひとり様の毎日ですが、普通の生活に感謝しつつ、プチハッピーを感じていきたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。